ケーキ寿司

ひな祭り、
ウン10年ぶりにケーキ寿司を作ってみました(笑)

あまりに昔でイチからのスタートです。
型はどうしましょ。あまり大きくても困ってしまいます~

で、いいもの見~~~っけっ



漬物器~~~(ドラえもん風に)
c0134734_18101174.jpg
重し作業も一気に前進です。
あまり使ったことないお道具でしたけど、これはイイ037.gif



c0134734_18101656.jpg
買い出しに行かなくても家にあるもので全部できちゃった!
(友人宅でおチビワンコの散歩行って力尽きた 笑)

出来栄えお恥ずかしいものですけど、
上から玉子焼きパラパラするテクは随分アラ隠しに使えますね~♪

なんだか、小夏寿司オープンするより簡単に出来てしまった漬物器 ケーキ寿司
あら、穴子使うのを忘れているわ。

また作って慣れましょ045.gif



ついでに京都の料亭の昼食を思い出してつくった、
なんちゃってのお椀
c0134734_18101886.jpg
玉子豆腐、菜の花、柚子一片

蛤なくても何とかなった~ ほっ^^








[PR]

by skipelf | 2016-03-03 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by dowさん at 2016-03-05 08:27 x
食べる楽しみ?
それとも、楽しみながら食べるのか?

漬物器でお寿司!
工夫ですねー!
「コレは、、」と、考えた時に浮かぶアイデア!
忘れていたモノを思い出して、、それが楽しみのモトなのでしょう。小夏ドラえもん、、あっぱれデス。
Commented by skipelf at 2016-03-06 00:26
★ dowさんさま、
そうですねー、先の京都のお惣菜も皆が気に入ったものを各自自由研究~。報告しあったりヒントいただいたり、楽しいですね^^
使っていないのに場所だけ取る漬物器、目が合ってよかった、使って満足でした~☆
ネット始めた頃は包丁持つのは一日一回なんて豪語してお恥ずかしい。リアルな方も合わせ色々な方に恵まれて育てていただきました。
あははは、小夏ドラえもんは重くて竹コプターで飛べないかも~(笑)

<< 鍵善良房 鍵餅 お雛さま干菓子 >>