海苔の講座

少し前のこと、浜名湖畔で行われた『お海苔のクラス』に参加してきました。

なにせ浜名湖は養殖の産地なのですが現場の事や地元のお海苔商品について知らないことばかり。
ずっとスーパーや専門店で買い求めるものにも疑問を持っておりましたから良い機会でした。


c0134734_20573342.jpg
海苔の種類・グレードの説明、同じ黒海苔でもお味が違うそう
右のカップは生の青海苔


c0134734_20573691.jpg
黒と青の混ざったの。このあたりはこれを好むとか



c0134734_20573815.jpg
c0134734_20574051.jpg
おにぎりにも合わせてみる・・



試食させていただいているうちにテーブルはぐちゃぐちゃに~

c0134734_20574312.jpg
紙コップのは溶かす実験



和やかな雰囲気のなか、浜名湖養殖の現況のお話、食べ比べやあぶり体験などで予定の時間は相当オーバー!

あれやこれやお教えいただき、理解が深まりました。
かねてから持っていて自分なりに効く努力をしたけど解決に至らなかった疑問も思い切って二つ質問させていただき満足♪


何よりシーズン中の凍える湖上での漁師さんのご苦労を伺ったこと、忘れないように感謝して無駄にしないよう開けたらせっせといただきたいと思います。
c0134734_20574593.jpg
養殖現場を見学して帰りました。湖面が緑色になっているのわかるかな~



c0134734_20574784.jpg
お土産に買ってきた浜名湖産の黒海苔 ←浜名湖ではたったお一人が作っている非常に希少なもの

とても良いので後日買いに行ったらSold Out!また来年だそうです、残念!!








[PR]

by skipelf | 2016-03-15 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2016-03-18 07:51 x
お海苔のクラス。。。溶かす実験!楽しそうですねえ。これはそそります。ぜひ白衣を着て参加してみたいです。
テーブルのぐちゃぐちゃさが理系にはたまらんですー。
今ではあまり見なくなりましたが、缶に入っている海苔が終わってしまった時、底の方に溜まっている粉状の海苔をご飯に振りかけ、ちょっとお醤油をたらして食べるのが好きでした。
Commented by skipelf at 2016-03-18 17:58
★ 磯辺太郎さま、
巷の実験室もいいでしょう?^^専門店の講義は我々主婦にとって知識の宝庫でもありました♪
熱が入ってノンストップの講義(時にこんなこと言ってもいいの?裏話)&作業、試食。気が付いたら机の上が、、こういうのが師匠がやってこられた理系の世界なのですね!
をぉっ、師匠、まさにそれ、先日紙の上で手で切ったお海苔のパラパラをハニ丸のご飯の上に振り掛けちゃいました。へぃ、ヒトのにですわ(悪妻)
海苔の缶、缶ですよね、我々は。。そこも伺いましたら今はジップロックでよろしいとのこと。それも時代の変遷の様です。

<< 平野とうふ ホタルイカ・ぬた・本田味噌 >>