カラーリーフの寄せ植え講座へ

京都記事の途中ですが、、、


何かの検索からだだったか【浜名湖おんぱく】なる地元体験型イベントを知り、
『カラーリーフを使った春の寄せ植え鉢を作りましょう』
というプログラムに参加させてもらいました♪

講座の先生は、浜松フラワーパークで腕を振るわれている方です。



用意されたお材料の中から「好きなものを好きなように入れてよい」
とのことで、悩みながらも楽しく作業♪

c0134734_21104194.jpg


c0134734_21104441.jpg


c0134734_22471793.jpg
受講の皆さんと並べて^^


寄せ植えを作るの久しぶりでした、やっぱり楽しいなあ~♪
気軽に良い講座を設けていただいて嬉しいわ。

少々、トンチンカンな出来栄えの気がしますが、まぁ、良しとしましょ^^








[PR]

by skipelf | 2016-02-18 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(3)  

Commented by dowさん at 2016-02-21 09:46 x
寄せ植えには人の心が現れるようです。

「ウム、左端の人のは、、」などと、トンチン?
おや、これは私の専売特許!!
だって、ブログの名前が ” ウッスラ トンチン ” なのですから、、

一番右の鉢?
大きさがデカイ?
もしや、同じ八の大きさなのに、大きく見える植え方でも受講されたのでしょうかーーー!
Commented by dowさん at 2016-02-21 09:47 x
八(鉢)でした!
Commented by skipelf at 2016-02-21 11:32
★ dowさんさま、
ど、ど、dowさま、そぉですか、、人の心が現れますですか^^一番右の、、、私のです(ぼそっ)、、ぎゃーーーーははははっ!!!
いえね、ハニ丸にも言われましたです。与えられた範囲を控えめに理解する人と、自分勝手に生きる人って(滝汗)言い訳しますと、過去に受けたレッスンはかなり密に活けこみまして、、、あ、何を言っても言い訳になってしまいますねー。もしかしたらこういうのを「強欲偏屈ババア(友人が呟いていた)」というのでしょうか。
嗚呼

鉢了解です(どうぞお気になさらずに^^)

<< 特別公開 東寺と相国寺 ① 京都御苑で見かけたシアワセ >>