冬瓜を煮る

冬瓜、、
子供の頃のトラウマでしょうか
「自分で買ったことなんてあったかなぁ」のお野菜なのよね~。

でも、今日は産直でカットされたものがパッツンで断面も色白美人、
アピールしてくる~^^

小夏心の声 「栄養なさそうだし、ダイエットにもよさそうだわ」(爆)

ってことで、NHKレシピ


下茹でして細かく隠し包丁、
海老がないから、桜海老(無着色)をちょいと乾煎りしお出汁
c0134734_22492643.jpg
と、ここまでは良かった。。。

減塩が頭をよぎり、無謀にも好き勝手始めたら
味をほとんど感じない変なものになってしまいましたemoticon-0141-whew.gif

c0134734_22495209.jpg
桜えびは良かったです^^



※ 自分メモ、 甘みを感じるので、味醂はマイナスの方が好み








[PR]

by skipelf | 2015-09-15 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2015-09-17 21:45 x
9月に入ってほとんど残暑が無かったせいか、さっそく煮物の恋しい陽気になりましたねえ。減塩が頭をよぎり・・・よく分かります。時々「これ、味なくね?」と思う時があるのですが、濃い味好みになってしまうのもよくないので、黙って口に入れます。
桜えび(私にはどうしてもオキアミに見えてしまうんですが)もアクセントがあって、とても美味しそうに見えますけどねえ。
こういう時、両親は故郷の富山弁でたしか「しょむない」と言っておりました。たぶん塩加減が足りない、という意味なんでしょう。
Commented by skipelf at 2015-09-18 09:59
★ 磯辺太郎さま、
自然と煮物にシフトチェンジしてきました。おっしゃるように気候のせいが多分にあるのでしょうね!
師匠は定期的にドックもうけられスポーツクラブも。お仕事の周りの方々も意識がお高いですよね(書かれていた事、内容は忘れましたが心にのこっていました) 黙って口に入れる、、うーむ、そういうこともなさっておられたのですねぇ。見習わせていただきます!
オキアミ(あは^^)桜えびっていい仕事しますねww お出汁が出ていても塩分が極端に少ないと違う物体でした(苦笑)
そうそう、こういう時って昔からの言葉が出てきますねー!「しょむない」ですか!?地方の温かみのある言葉っていいですね^0^

<< 手羽先を煮る 隣町パン >>