感動のお人柄

先日の大井川界隈、なんといっても心に残るは、
どこへ行きましてもビックリするお人お柄の良いところでした。

商売っ気というわけでなく、とことん親切、心がこもっているのです。
こんなところがあるんですねぇ(大感激)


トーマスSLに乗らない人向けの河川敷駐車場係のオジサンは、
入庫時も驚きましたが、帰りなど手を振って送ってくれていましたし、

トーマス始発駅の見学発券所では、私のつぶやきを汲んで
自然にオネエサンが印刷物に元車両をわざわざ書き込んでくれました。

それによると、、、

ジェームスは、昭和11年三菱重工製
16年にタイ、ビルマへ送られ、終戦後タイ国鉄で使用、
昭和54年タイから帰国、大井川鉄道に入線した

って、、、

えっ  え゛ぇーーーーーっ!!

水島、一緒に日本へ帰ろう!!

【ビルマの竪琴】じゃないですか!?(え、違う?^^)

大感動!!



そして、お昼にロケーション良さげで寄ったお蕎麦屋さんは、
エアコンなく、お独りでつくって運んでのてんてこ舞い。。
「もしかして、やっちゃった?」と思ったご店主のオバサマが、
見たこともないご性格で店内一体で和む和む。。。

知らないところへはたいがい下調べしたりするけれど、偶然もオモシロイ!私の中の常識が覆ったわ


c0134734_01024125.jpg


c0134734_01024378.jpg


c0134734_01024443.jpg









[PR]

by skipelf | 2015-08-14 10:04 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by dowさん at 2015-08-15 07:57 x
川根の自然を満喫されたのですね。

茶畑の、緑の整列!
蛇行する川の両側に伸びる道の其処ここに歴史があります。
山道のコーナーを曲がる度に景色が変わる。

新しい景色は、、人を夢中にさせてくれます。
ステキな旅でしたね。(拍手!!)
Commented by skipelf at 2015-08-16 08:14
★ dowさんさま、
近くて遠い大井川でしたけども、川のイメージってずいぶん違うものですね。あの川幅は見たこともなかったし、蛇行しゆったりした景色が美しくとても素敵でした❤
そう、お茶畑、、新幹線から見えるものとはまた違いますね^^「圧巻!日本人ってこんなにお茶を?」って思ってしまいました(笑)
新しい景色(ニッコリ)はいそうですねーwwすっかり夢中になってしまいました。心の中でキラキラ輝いています。
ありがとうございます\(^o^)/

<< 吉田茂 きかんしゃトーマス始発 新金谷駅 >>