メヒカリのお刺身

梅雨の晴れ間。
お昼前、園芸をばしましたら、、、
んっまー、暑いこと!!

朝夕が良いとはわかっちゃいるけど、そうはいかない日もあるさ。



さて、晩は、、、

三河湾のメヒカリ 深海のものだけど一応旬はあるようです。
お刺身はとっても珍しいです
c0134734_22314657.jpg
すごいすごい!
何がすごいって脂の塊ー!!

でも、すごすぎて数枚で飽きる(言い過ぎ、ゴメンナサイ)
メヒカリは、塩焼きとか干物がいいなぁ~




今年お初のスイカ♪
c0134734_22314857.jpg
キャー、うれしい~emoticon-0115-inlove.gif



そのほかには、ネットで見つけたじゃが芋のミルクバター煮
シンプルだけど、ヨッチャンにただいた採り立てが生き、ことのほか美味し~い!
洋風出汁などいらない素晴らしい味わいでした。








[PR]

by skipelf | 2015-06-17 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2015-06-20 10:04 x
この辺りではあまり馴染みのない魚ですが(知らないだけ?)すごく脂がノッテいるようですねえ。釣りたての小イワシをさっと下すとこんな感じかな。「凄すぎて数枚で飽きる・・・」よくわかります。
以前、心臓のちょっとした疾患で入院した同僚談では、この方面の病気に魚の脂身は厳禁だったそうです。身体の声は耳を貸さないとね。
Commented by skipelf at 2015-06-21 01:17
★ 磯辺太郎さま、
こちらでも知名度低いお魚じゃないかと思います。随分昔に漁師街の食通奥さまが自家製干物にして食べさせてくれたのですよ。確かうちより東でも隠れた名産(?)で見たことあります。伊豆だったかな~。出逢うことがありましたら一度お試しを!脂・旨味のあるキスって感じでしょうか^^
うわぁ~厳禁@@!怖いですねー!!ハニ丸「魚の脂は悪くないんだ」党なのです。貴重な教え、ぜひ伝えなくっちゃ!!

<< トランス脂肪酸 おかずみせ >>