地元局ラジオ

フィギュアスケートの浅田真央ちゃん(もう、サンですねぇ)が現役続行を明らかにしたとネットのトピックスに出ました。
うんうん、
貴女のこと応援したいと思っている人は大勢います(よね?)^^

先日聞いていた方言丸出しの地元局のラジオで
「若手が伸びてきているのは事実だけど、あの子たちはまだつぼみだでね。
真央ちゃん、鈴木明子さん、(ショーでは滑っているけど)安藤美姫さん、、綺麗に咲いている彼女らが見られんのは淋しい」とのコメントに大きく頷きました。


最近、もうずーーっと聴いたことなかった地元局のラジオが面白く感じます♪
選局まではしません。ハニ丸が聴いたのを自動に音が出るのだけ^^

いつだったかお昼間始まった人生相談は弁護士さんが実に的確にアドバイスされているのはとても頼もしかった。「え、そこまで?」というところまで親身になっているのは、テレビとはボーダーラインが違う印象ですね。


そうそう、「野球中継はCBCより東海ラジオ」とのハニ丸の言うことが
最近「ちと」わかるようになりました^^
最後の一言はマニア発言でした(笑)



c0134734_00015088.jpg
土日のドラゴンズデーゲームは庭仕事中も聴いちゃいます♪
電池が切れちゃったので、非常用ハンドル廻しながらですよ 
ヘンなおばちゃんだ ホホ^^








[PR]

by skipelf | 2015-05-18 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

Commented by みかん at 2015-05-20 16:51 x
実家でも、母親が店番時にはいつもラジオ(某地元局)をかけていたことを思い出しました。
こちらでも朝息子君が出かけるまでは地元ラジオ局をかけています。→全国ネットより、天気予報が詳しくわかるので。
Commented by skipelf at 2015-05-20 17:41
★ みかんさま、
超久しぶりに聴くと、声のトーンやこの辺のオバちゃんが考えそうなこと、倫理観、、地域独特の心地よさに「あれれ~♪」となってしまいました。
まぁ、朝のラジオ、、すっかりテレビっ子(子って無理がある?)なのですけど、それもよさそうですねーW


Commented by dowさん at 2015-05-21 06:45 x
TVと言う奴の欠点。
映像が流れる為、まるで自分が”見た”と錯覚して、、其の上、” 事実 ”だと感じてしまうこと。

それに比べると” ラジオ ”はアナウンサーなどの個性や言い回しなどで、聞く人によっては違う印象をあたえます。
良く言えば、聞く人に自由があるコト。

実は、どちらも”作り手”の意思が強く反映されるので、、
最後には我々が”正しい判断”をせまられるコトになるのですが、、

(ご当地のナマリを含んだ放送は聴いていても懐かしさ、
人と人が結びつくには、目の前の顔と、地方の言葉が欠かせないのでしょう)
Commented by skipelf at 2015-05-22 20:30
★dowさんさま、
なるほどー、TV見て知らないうちに自分勝手に脳内変換してしまっているのですね。受け手の器量にもよりそうですが、そこの部分を解っていた方がよさそうですね。
聴き手に受けとめられ易く話すラジオアナの話術はたいしたものだと改めて思いました。おっしゃるようにラジオの方が聴き手に余裕(自由?)を残しているようです。

一歩間違えるとうっとうしさも感じる〝ご当地のナマリを含んだ放送”、年齢がゾーン入りしたのでしょうか、心地よく感じました♪(笑)
反対に、キャピキャピ騒がしいのが苦手になってきたような・・ホホホ

<< お出かけ決定 桜鯛 2015 >>