道の駅 筆柿の里・幸田

この日は本当に待たされる日でした。
年度末っていうのもあるのでしょうか・・。

バイパスIC付近、国1、元有料道路、、特に国1のは酷かった~!
おかげで第一目的地のランチに間に合わなくなってしまいました。

そこで、随分前から看板が気になっていた道の駅へ方針転換^^
もうすぐ六周年を迎えるそうですが、友人達もこのルートを使わないのか誰からも情報を耳にしたこともありませんでした。




山里の果樹園が続くなかをドーンと通したバイパスの道の駅
c0134734_00464614.jpg
c0134734_00463259.jpg
産直コーナーにはわらびも♪




日替わりランチは三種とも終了していましたので、
折角の『筆柿の里』ですから筆柿を使ったこのあたりから選んでみましょう^^
c0134734_00463584.jpg


私は、壁の張り紙にもなっていた筆柿味噌カツ丼
c0134734_00463705.jpg
あ~ん、味噌多すぎですってば!
甘くて濃いのがどっちゃりの上に自然の甘みの柿乗せてあってもねー・・・。

ハニ丸の筆柿焼き鳥丼の方が好みでした。



c0134734_00464378.jpg
接客も雰囲気も香ばし~い




売店に合った筆柿をはじめとした梨や桃の幸田産果物のシャーベッや、同じく地の竹の子のジェラート、、、次回はいただいてみたいですね。うふ^^








[PR]

by skipelf | 2015-03-25 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

Commented by dowさん at 2015-03-27 07:21 x
筆柿って、、あの1本の木に”甘い果実と渋い果実”が同時になる、、と、いう柿でしょうか?
もしや、ハズレだったら、、砂糖でもかけていただくのでしょうか?
まさか??そんな筈も無く、、ちゃんと選別してあるのでしょうね。
竹の子!! ボチボチ○浜にも出かけないといけませんね。
あの大将の作る軟らかい竹の子、、食べはぐれてしまいますから、、(咳の残るカミさん、他のお客様の気分害しては、と、もう二月ものれんをくぐっていないのです、、、寂しーい!)
Commented by skipelf at 2015-03-28 09:19
★dowさんさま、
確かに筆柿ってそのままいただきませんよね。へぇへぇ、同時に@@!それは知らなかったですー!!こわいですねー(笑)詳しく知りませんでしたが干柿のイメージがあります。珍しいところでピューレなども売られていました^^
をぉ、ご寵愛のお店ですね!!dowさんご夫妻様が通われるお店ですからいいお店なんだろうなぁ~と想像しています♪奥さまの咳が治まるといいですねぇ。去年悩まされましたのでお気持ちよくわかります。

<< 小さな春 桃バター >>