遠近両用コンタクト

ここ数か月は、片方のコンタクトを失くしてしまったのでメガネだけで過ごしています。
(コンタクト + 必要に応じてシニアグラス)

かけているだけで一応遠近両方見えます♪
この先は様子を見て方針を決めようと思っていました。

ただ一つ問題は、メガネの焦点はPCを見る位に合わせてあるから遠方に弱いこと。
(月の運転免許証の検査ではOK)


この先の懸念が有るにはあって、、、これでは


ドームで球筋が見えないっ!(ドラゴンズの色)

っていうこと。


いよいよ近づいてきた開幕
c0134734_01511404.jpg
先日新幹線からのナゴヤ球場。選手が練習していましたーemoticon-0169-dance.gif



そこで、丁度舞い込んできた遠近両用コンタクトのお試し案内に誘われていってまいりました^^

ちょっと甘く見ていたので思わぬことがいろいろ。
空いている時間はあらかじめ伺っていたのですけど、結局2時間の拘束・・。
遠近はオネエサンも丁度よい線を探り出すのが難しいのかな~。

付けてみますと思ったより遠近の境目もOK,何とかイケそうです。
ただ、眼の中で眼球から動かない位のカーブにしてしっかり装着するそうですから疲れるかしら。。
やっぱりお試しはありがたいですね。

結局お試しレンズは注文との事で、また出直しです。








[PR]

by skipelf | 2015-03-19 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(3)  

Commented by skipelf at 2015-03-24 17:06
★磯辺太郎さま、
ぎゃっはー!H●YAバリラックスⅡですかっ!!懐かしい~!最近聞きませんねぇ。広岡達郎さんはお亡くなりになったのですか・・。
師匠、書き方が悪うございました。基本はメガネだと思います。特に遠近コンタクトは外周が近、中心が遠くOKなので、普通のコンタクトより動かないようピッタリ合わせるので眼球への負担が大きいと思われます。
なんとシニアグラスとリードグラスは違うものなのですか、、確かにオールマイティ(死語?)なんていうのは過去の話、特化したモノが必需となっています。悲しい~
Commented by 磯辺太郎 at 2015-03-25 06:02 x
師匠、大変失礼いたしました!広岡氏はまだ御存命で、亡くなったのは別の人でした。あまりに申し訳ないので一旦削除させていただきました。。。。
H●YAバリラックスⅡは合ってました。なるほど、遠近両用の基本はメガネなんですね~。今更着けられるかな。
さらにうろ覚えで書いてしまいましたが、リードグラスとは正しくは「リーディンググラス」と言い、シニアグラスと同じようです。師匠は色んな分野でオールマイティ、いまだこの言葉は健全だと思います。
(コメントが前後してしまってすみませんでした・・・)
Commented by skipelf at 2015-03-26 00:16
★磯辺太郎さま、
おぉ、そうでしたか!いえいえ、こちらは大丈夫ですよー!
ハニ丸に話したら「大洋の別所さんから広岡さんになった」と言っておりました^^そういえば最近H●YAバリラックスⅡをいう商品名を聞かなくなりました。どうしたんでしょうねぇ。。子供心にクールな印象を受けましたよね。いまだに思い出すってすごい!
「リーディンググラス」聞いたことあります!そうですか、やっぱり読むことだけにその距離を合わせてあるのですね!
眼の症状は人それぞれ、お仕事とかにもよりますよね。眼鏡屋さんに「まだ必要ないんだけど、この先どういう方法がある?」とか聞いておくのも心の準備になるかもしれませんね。コスなんか手っ取り早い?^^

<< エノタヴォラ ダ ニコ /高岳 池下タワーマンション /名古屋 >>