うそうそー

テレビのうんちく番組でやっていた
日本酒は瓶ごと思いっきり振ったほうが美味しい!
ってうの、

分子レベルで説明されていたけど、そんなことすべてに当てはまりませんね。



もともと香りが立っている大吟醸の香りが無くなちゃったじゃないの!!

じきに戻ったから大目に見るけど。。。


c0134734_23572187.jpg









[PR]

by skipelf | 2015-02-23 23:58 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

Commented by dowさん at 2015-02-24 08:11 x
実はコレ、ワインでも効果があるようです。
口当たりがまろやかになり、、高級なグラスで飲んでいるみたいになります。
カオリ、、もしかすると、日本酒もワイングラスで試されると良いかもしれませんよ。
冷したグラスでお試しください。
(ホボ、治ったようです)
Commented by skipelf at 2015-02-24 22:45
★dowさんさま、
なるほどー、番組でやっていた説明によると「アルコールが分離されまろやかになる」のですからワインや焼酎にも言えるのでしょうね!
でも、どうも日本酒ってランクは純米以上しか買わないし、それに派手に振る動作が似合わないような気がするのですよねぇ。杜氏さんと蔵元が世に出したその心をいただきたいというのもあります。
他のお酒の時冷やしたグラス用意してやってみますね(^_-)-☆
Commented by 磯辺太郎 at 2015-02-25 22:52 x
お酒を振ると(それも思い切り?)美味しくなるという説、中々興味ありますね。特に「分子レベル」というところが。。。アルコールと水は振ったくらいで分離するとは思えないので、他の成分のような気がするんですが、どんなメカニズムなんでしょ?ワインは空気にたくさん触れて酸化が進むってぇことかな。今度実際にやってみよ。味の閾値の低いボクなので違いがわからないかもしれませんが・・・・
Commented by skipelf at 2015-02-26 08:59
★磯辺太郎さま、
をぉっ理系の師匠、コメントありがとうございます!
何個かくっついている核(アルコール?)の周りに何かがくっついている状態から、振ると核が一つ一つになって(形状は同じ)まろやかに感じるって説明だったと思います。
お酒にも造詣の深い師匠、ぜひぜひ感想を教えてくださいね~。
「振っていい酒悪い酒」のボーダーラインもありそうです^^

<< Y子ちゃん 新たな教え Pedala >>