剪定ボランティア

お友達の施設にある柑橘の木の剪定お手伝いに行ってきました。

エレガントお母様もご出勤されていてビックリ!
先日剪定教室に参加した三人衆の再集結となりました^^

うちのレモン・柚子は鉢なので知れていますが、地植えは勢力が違いますね 085.gif
立ちはだかるレモンや八朔の木に初心者は武者震い!
勇ましく脚立に乗り、5センチほどある棘有るレモンを前に悩む悩む・・(苦笑)

「いったいどこを切ったらいいのよ、、、難しい~~!!」
気持ち振り絞ってやるしかありません。
相談しながら作業はすすみ、慣れない鋸も勇ましくゴリゴリ(下手っぴです 笑)



到着したときには草取りをしているスタッフのおじちゃまがいらしたし
剪定など何も彼女がしなくてもよいでしょうに・・。

ですがここは彼女の代で立ち上げたところですし特別なところなのでしょう。
それに、寒風のなか三時間半もの間文句もおっしゃらず最後までずっと落ちた枝を拾い集めてくださったお母様、、
ワタシ、彼女らに同じ女性として素敵なものを感じました。



本日お手入れできたのは5本。
習ったことを思い出しつつ向こうの景色が見える位に剪定できました。


c0134734_01005466.jpg
春に無事お花が咲いて実がなるといいですね








[PR]

by skipelf | 2015-02-15 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(0)  

<< ブランド紙袋 野鳥はどこ行った >>