女傑

第一線を退くことにされた親愛なる女傑さまの慰労で、ささやかではありますが牡蠣フライで大好きななお店にお連れしました。

すべてにおいてオツウの彼女、お里が浜の旧家でいらっしゃるので特に魚介系にはお詳しい。
その昔、メジャーではなかったメヒカリの手作り干物をくださり、ヒヨッコにお味を覚えさせてくれた恩は今も忘れてはおりません。

モチロンこの界隈一の牡蠣の魅力をウン十年も前からご存知で、お正月のごちそうにも進物にも使われていらっしゃると伺っておりましたから、ここのをぜひ賞味いただきたかったのです。

牡蠣フライ写真は撮って下りませんが、この日の煮物も可愛らしい季節感^^
c0134734_15092911.jpg



その後、豊田佐吉記念館へ
c0134734_15093253.jpg
生家の修復が進んでいました^^


ここでも、さすが女傑さま!知識・経験の広さに教えられること多し!

卒業証書に書かれている平民(昔はこうなんだねぇー)の意味、文字の上じゃわかるけれど、
実際のお身内にあった話、今現在にも残る話、、などをヘーホー伺いました。


そんな彼女の育てたお嬢様、過去に出会ったことのないキラッと光る所作で私の心根を揺さぶったことがあるのですが、お勤め時代「どちらの女子大をご卒業になられたんですか?」とよく聞かれたそうです。
実際には日本の私学の雄なのです。

そういえばその昔ミュージカル観劇後石丸幹二さまに浮かれていた私に
名古屋芸術創造センターでのオペラで、三階席でひっそり鑑賞され日々精進されている彼の姿目撃をそっと教えてくれたのも彼女です。

ちょっとそのようなお話をしますれば、含蓄のあるお考えが出るわ出るわ!
このまま埋もれさせてはホシイなーっ!

暫くひどく落ち込んでおられたようですが、今は復活の階段を着実にあがってこられ
良いペースでいろんな方面のご友人と良い時間を過ごしていらっしゃるご様子です。

暫くご休養ののちには女傑さまにはもうひと働き、今度は教育方面でご活躍していただけないかと思うのよねぇ。



c0134734_15093409.jpg
カメラのデジイチを持ち始めていたことにお互い知らず、ものすごく感激しあいました^^
楽しみが増えそうです♪








[PR]

by skipelf | 2015-02-13 23:59 | おもしろ~い | Comments(4)  

Commented by dowさん at 2015-02-16 08:29 x
使い走りの私には”女傑”の文字見ただけで頭が上がりません。
恐れ多い事です。
眼光鋭く、仕事バリバリ、凛とした生活の中、
自分にも厳しく!!
もう、コレ以上は無理です。
毎日、フニャフニャ暮らしている私などには、、
思い浮かべるコトさえ困難であります。(平伏)
Commented by skipelf at 2015-02-16 20:20
★dowさんさま、
使い走りって、、、キャハハハハ 笑ってスイマセン^^
そうそう、女傑のイメージってそうですよねー!でもこの方の笑顔、物腰は飛びぬけて素晴らしんですのよぉ^^年齢、性別超えてファンが多いとお見受けします。
その笑顔で呼び出しくらったかたもチラホラ、、でもその方のため動いていらっしゃるのだと思います。懐、愛情、人情深い方です。
をぉ、dowさんともぜったいに話合うと思います(^_-)-☆


Commented at 2015-02-16 22:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by skipelf at 2015-02-16 22:49
★鍵コメさま、
なんて奥深いお話でしょう・・。その方の心の奥底での葛藤、心を悲しませたことでしょうね。
でもそれと同じだけのものが報告できましたね!
鍵コメ様も彼女も人に尽くした分リターンも大きいと思います、、いえ、是非そうあって欲しいと思います\(^o^)/

<< 野鳥はどこ行った お豆腐やさん再訪 >>