運命の使い道

体調が万全でない日の【付き添い@大病院】デーは、早朝起動も後手後手に廻るし、
院内待ち時間には「ワ・タ・シ も診てもらいたいナァ」と、呟きたくなる日があります(苦笑)

でも重病人じゃないですし、仮にお情けで診ていただけても予約外診療の待ち時間が恐ろしい~!
帰りに実家で六草● もといっ、確かに黒い●だけど、六草丸を貰ってきました。

「御嶽山のなんだよね・・」
目の前に噴火の様子が蘇って気が引き締まりました。



高齢者の病院の付添は夏場は水分補給にも気をつけています。
冬は温かいのがいいですよね^^

支度に時間がかかり押しまくってしまいましたので、バスケットにポット放り込んで車のトランクへ
c0134734_10475292.jpg
はじめてこの方式をとりましたが、つかえるーっ!!
沸騰ポットがすっぽり入って、見えていませんがワインボトルを保護する中敷き(?)にお湯呑です^^

ピクニックを夢見て迎えた特大バスケットは、こうして使われ始める運命になったのでした





*** 独り言 ***
種苗屋さんのポントカードがない・・。
二軒ともない。
一方はお片付けコミットメントの時見たんだけどなぁ、どこに置いたのか記憶がありません。
「今、苗を増やしてはならぬ」という暗示なの?








[PR]

by skipelf | 2014-12-12 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2014-12-18 18:41 x
定期健診や体調不良ではないのですが、私も先日初めての検査を経験しました。聴診器をあてて、指先をコンコンする診察って何十年ぶりだろう?それにしても病院の待ち時間って退屈ですよねえ。
小さい時に具合が悪くなると「ろくしんがん」なる黒い粒粒を飲まされたのですが、六草●というのもあるんですか・・・
バスケットの使い道バッチリですね。素晴らしいです!
Commented by skipelf at 2014-12-19 21:23
★磯辺太郎さま、
大きな節目に身体の大きな点検、、そう思ってもなかなかできることではありませんヨー!聴診器の診察、、そうなんですよねー、最近は問診が普通ですものね。大きく息吸ったかな?(笑)
昨日の付き添い待ち時間、、クックック、師匠のブログの最新刊を打ち出してもって行き読んでいました(^_-)-☆新幹線ジャンプ編以来です^^
六神丸@@!心臓のじゃなかったでしょうか?六草●はお腹のなのですよ。
バスケット、、テヘヘ~、ありがとうございます^0^

<< クリスマス迎える日々 のんびりデー >>