翠峰

とても大きな粒の葡萄:翠峰。
初めて我が家に迎えました♪
c0134734_00200459.jpg
立派でしたので写真を、、、と思っていたのに、日にちが立ってしまい慌てて撮りました^^
片面は、もうちぎって食べてしまっています(笑)


c0134734_00200777.jpg

毎年ロザリオが楽しみなのですが、今年はお薦めされてこちらを・・^^
甘み、酸味がバランス良く、濃くておいしいかったです。





ハニ丸がお休みの日に作ってくれた盛り合わせです♪

c0134734_00224393.jpg
林檎、柿、翠峰


今の季節は果物の種類が多く食べ過ぎてしまいますね。
両親のお薬をもらう時、薬剤師さんに「果物の果糖は要注意ですよ」と聞くと、ドキッ(苦笑)








[PR]

by skipelf | 2014-11-11 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by ウーさん at 2014-11-13 08:40 x
「ブドウを皮ごと?」
種が無く、皮も薄い。
勿論、実離れが悪いコノの裏返しなのでしょうが、
NZのコテージ、管理人が用意してくれた応接のテーブルの上、
初めて出会った時に感激して、以来ファンになってしまいました。部屋にはいって、ポイと一口、、窓の外に目をやる。
最近は日本でも普及して、、品種も改良。
さすが、日本人の、、管理も素晴らしくて、
リッパな値段になりました。
しかし、かつては、3階の上からスベリ台みたいな陳列台に、ドンドン押し込んで、、下で客は味見モリモリ食べて、、
管理もおおらか、、そんな食べ物だったのです。

Commented by skipelf at 2014-11-13 23:40
★ウーさんさま、
昭和天皇はアメリカ(?)訪問の時皮をむいて葡萄を召し上がったそうで向こうの方が驚かれたようですね^^
なるほど、実離れの点でそういうことになるのですね!
海外ではお野菜不足を補うのにイイですね。コテージの管理人さんの心遣い何より、こういうのが嬉しいですよね♪
そうそう、日本で実もお値段もゴージャスになったものとちょっと同じにはできませんね。アレはあれ、コレはこれのような気がします。
へー、3階の上からスベリ台・・、ちょっと想像が。。。その風景見てみたいですねー、ウーさんお得意の絵で、、ぷっ怒られちゃう(^_-)-☆

<< コンタクト紛失 チュラ ビスタ >>