強い光の中咲く彼岸花

彼岸花の楽しみって、、

最近の私は、咲いた情報を頼りに足を運ぶというより、
「もうそろそろかなぁ、、」と、時期を待つところにあります。

ですが、毎年お昼間の強い日差しにくじけ、少し日が傾きかけたころ出かけるから、
光が黄色い・・(汗)

今年もそうだ。。。

c0134734_22303382.jpg

c0134734_22303818.jpg



朝夕だいぶ過ごしやすくなりましたが、西日はなんたる強烈な光なんでしょう!
c0134734_22392487.jpg
夏の名残でしょうねぇ。眼をやられてしまいます!!(ファインダーはしっかり覗いていません)

そういえば毎年9月はそんなこと言っている気がします。
彼岸花はこの光すら自分のタイマーにしているんだわね、きっと。









[PR]

by skipelf | 2014-09-16 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(4)  

Commented by ウーさん at 2014-09-18 08:07 x
彼岸花のタイマー、、美しい表現ですね。
こんなトコロにも”その人らしさ”が表れるのです。
彼岸花を見る度に、思い出してしまいそうなフレーズです。
Commented by skipelf at 2014-09-18 11:55
★ウーさんさま、
アハハハ、あまりの日差しの腹いせにむかむかしながら同じ光を浴びている彼岸花の気持ちを考えていたのですよ^^
「そろそろアタシの出番!?^^」ってところで芽を出したのでしょう。
妄想族、、それも幹部クラスでしょうか~?(笑)
Commented by ぽろ at 2014-09-18 16:01 x
やっぱりいいわぁ、彼岸花。
もう一度球根を持ち帰ってトライするかなぁ・・・・・。

残暑厳しいのでしょうか?
私は湯たんぽ持ってベッドに行ってます。(体温がかなり低いせいもあって、冷えるのなんの!他の人達はまだまだ大丈夫かと・・・)
Commented by skipelf at 2014-09-18 21:41
★ぽろさま、
気候で無理なのかなとちょっと調べていたら、別名はリコリスなんですねー!ってことは、そちらにも有るに有るのでしょうね。でも、この真っ赤なのが気を引くのでしょうね(^_-)-☆

今年はほとんど残暑を感じないのですよ。でも、お昼間の日差しだけは痛いほど強烈なの。
湯、湯たんぽー@@!すごいね^^そういう暑がりの私も、もう秋冬の羽毛布団出しました。もう初秋なのですね。


<< 手作りな秋の味覚 二つのアン >>