フランス展 アール・ドゥ・パン /JR名古屋タカシマヤ

開催されていたことをすっかり忘れていたフランス展へ、先日帰りに寄ってきました♪

一番目を引くところに出店しているのは、吊られたポスターにも大きく載っていた
アルザスの名店より、限定パンも登場!
店主親子二代でフランス国家最優秀職人「M.O.F.」の称号を獲得したブーランジェリー。
フランスパンやライブレッドをはじめ、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定パンまでワクワクの品揃え。
アール・ドゥ・パン

見渡しますと、一際集客力があるようです!
会場内をぐるぐる廻りましたがやはり気になるのはこちら、、
夕方ということもあり難儀なく買えそうでしたので並んでみました。


多種並んでいて悩みます♪
甘いのと、塩っぱいのを一つずついただいてきました^^
c0134734_23095409.jpg
左はオリーブ入り、軽いアクセントに白ごま

右はブリオッシュ系です。大判で焼かれたよく似たものがいくつかありました。
確かヘーゼルナッツっていう名前だったかしら?中はアプリコット(?)

ハニ丸は甘い方を口に入れると、「ボケそうな旨さだなぁ~」、、だそうです^^
さすがに濃くリッチ!
バランスも好みですしとっても美味しいと思います。
お値段もそれなりします。



焼かれたパンは本国から輸入されたものでもなく、お粉やバターなどの材料もおフランス製というわけではないようです。
そこそこの価格で販売できる日本でできうる限りのフランス国家最優秀職人の名に恥じないパンという位置でしょうか。

日本ではドンクがやっていて、店舗が豊洲にあるようです。








[PR]

by skipelf | 2014-08-22 23:29 | ヤムヤム | Comments(0)  

<< プロ野球ウエスタン・リーグ公式... N700A「コンテンツラウンジ」? >>