赤毛のアン展

久しぶりの名古屋、
開店前のデパート
c0134734_22221771.jpg
キャンディーズの年下の男の子を踊っているのではありませんよ~。
開店少し前に出てきて、本日の催しなどを手話でアピールされていました。お嬢さん方の笑顔がとっても素敵でした^^



さて、
c0134734_22224344.jpg
赤毛のアン展を見てきました♪


NHKの
朝ドラが
「赤毛のアン」の村岡花子さん
ということで、NHKでは懐かしいアニメも再放送されていますね!これがまた「本当に
子供向け?」というくらい奥深い!
録画を何度も戻すことになってしまいます。


会場は盛況でした。
作者・L.M.モンゴメリと、訳者・村岡花子 
をゾーン分けし、それぞれの一生を振り返るのですが、
拝見していくと、このお二人が生き生きと身近に感じられました。
現代に生きている我々女性との共通点も感じられるのです。

L.M.モンゴメリ
意外なところでは、自ら刺した刺繍作品や写真、、カメラ女子先駆者でいらしたのですね~^^

村岡花子
彼女は、日本の子供たちに良い作品を聞かせたく多くの翻訳や作品を作っていらしたとは!
NHK朝ドラで人気の「お小さい人たち」「ごきげんよう」の彼女のナマ声、聞けて良かったな♪

「ヲイヲイ」と、言うようなご主人との70通のラブレター公開、キャ~~~、熱い~~~



会場外にはバザール(商魂たくましい 笑)
以前載せました独身時代に買った本 がまだ売られているのにもびっくり仰天!
中は確認しなかったけれど、今の人用に変わっているのかしら?^^



今回のアン展、新しい発見に出会えました♪
行ってよかったと思います。








[PR]

by skipelf | 2014-05-10 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2014-05-12 06:00 x
おーっ、師匠からのレコメンドで踏み込んだ世界だぁ。アンのモデルとなった場所はカナダのプリンス・エドワード島というところだそうですね。NHKのアニメ、知りませんでした。ぜひ録画せねば!
ちなみに「年下の男の子」を歌ってる時だけ、真ん中は亡き「スーちゃん」でしたよねえ。。。
Commented by skipelf at 2014-05-12 17:09
★磯辺太郎さま、
師匠は柔軟なご姿勢でいらっしゃいますww おかげで「大人になって読み返すと違った発見があるかもしれませんよ~」といただいたアドバイス、その通りでした(あ、読み返したわけではありませんね 笑)
アニメは確か月曜日、、今日の夕方です~!3話目からでしたが間に合いました♪今いい場面です\(^o^)/見ていると師匠の感想がよみがえります♪本当に立ち直りが早いんですもの(笑)
「スーちゃん」の立ち位置、知りませんでしたぁ@@!


<< ミニカーネーション 冷やし地穴子天うどん >>