浜名湖花博2014

平成16年に開催された浜名湖花博から10周年。
その記念と第31回全国都市緑化しずおかフェアを合わせたという大きな花博が会場2ヵ所で開催されています。

c0134734_22400550.jpg

『庭の考え』にとても影響を受けた尊敬する吉谷桂子さんのガーデンが見られるという事で、フラワーパーク会場だけさっと行ってきました。


c0134734_22421616.jpg


c0134734_22420921.jpg



c0134734_22401109.jpg



c0134734_22410933.jpg



写真多いので畳みますね








c0134734_22404422.jpg


吉谷さんご本人には、ずいぶん前に名古屋三越でのトークショー&サイン会でお会いしたことがあります。エレガントでナチュラル、そして、シンプルでとても上質なオトナの白いブラウスがお似合いだったのが忘れられません。

c0134734_22402869.jpg
今回も、んっもぉ、彼女らしい素晴らしい生け込み!
だれもが笑顔になるというテーマで「スマイルガーデン」と名付けられていますが、多分私は面食らった表情だったと思います!!


c0134734_22414323.jpg
私が彼女のことを好きな理由は、ただのガーデナーではなく古典画法で絵を描かれるところにあるのだと思います。
色遣い・色の移行、季節での移り変わり、ドラマチックな品種、ただただ感嘆!

私自身何度花屋さんに「日本じゃ難しい~」と言われたことか。。
そんなことを思い出していました。





さて、
c0134734_22420111.jpg

会場は平日だったせいか、人は大勢来ているけれど混乱ではなくゆったり。
ハニ丸は、進入禁止が少ないおおらかなパークの雰囲気が気に入ったみたいです^^

c0134734_22415356.jpg





もうすぐ、このパークでお薦めの藤が満開となるでしょう~
c0134734_22413665.jpg




最後に
c0134734_22405163.jpg
この日一番光がきれいに見えたシーンです。








[PR]

by skipelf | 2014-04-24 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by うーさん at 2014-04-26 07:24 x
春の陽を浴びて散策する花の道、ですか、、素晴らしいですね。
それも、お気に入りのガーデナーとなれば、サイコーですね。
庭作りは、人の考え、が現れて、拝見するのは面白いです。(自分のは、恥ずかしい)コレ、俳句の世界と似たトコロであろうと感じております。(俳句も私には、恥ずかしい所作なのですが)
季節があって、必要なモノを必ず、それもゴテゴテさせないで調和させて、、余分をはぶいて、、気が付くと、裸の自分が見えてしまいます。だから、自信のない人はガーデナーにはなれないのでしょうね。楽しい春の日、良かったですね。
Commented by skipelf at 2014-04-26 23:31
★う~さんさま、
英国のガーデンに憧れ、日本のフラワーパークにはあまり興味がなかったのですが、行ってみるものですね^^静岡の方のお人柄の様に気さくでまじめ、優しく温かい雰囲気の中、お花がいっぱい!吉谷さんのお庭も見せていただき、初心に戻った気分も味わえほんと良い一日でした♪
おっしゃる様に庭造りは奥が深いですね。特に男性は女性の趣味のものとはスケールも考えも随分違うように思います。実際掘る力も違いますものね。
う~ん、俳句ですかぁww いつの日かダンディう~さんの哲学はいったお庭を拝見してみたいものです^^
私のは失敗ばかり、それもまたヨシと自分に甘いですねぇ。。植物には申し訳ないけど、ズボラですので「生き残れるものだけ」という様相です(笑)

<< 春霞の自衛隊機 芳光 /東区 >>