心の持ち方

昨日入院したと書いた兄のような人、今回は運よかったようでほっとしました。

普段の彼は、普通の人以上に行動的で回遊魚体質。明るく気は利くし、とっても人にも優しい人です。

以前彼が入院していた時の話です、
「部屋についている共同のお手洗いを毎日掃除していた」と聞いて驚いてしまいました!

「やっぱり何人かで使うわけだからさ、、いつもきれいになっていたほうがみんなが気持ちいいジャーン」
と、穏やかに言うのです。

ここの病院は母も入院でお世話になったので知っているのですが、きれいですし毎日お掃除の人がやってくるのでそんなことはやらなくても問題はないのですよ。
それに何より、患者さんでしょ!?

以前磯辺師匠が書かれていた【お仕事の上の一つ余分にやってみる精神】のような気もします。
私など普段一人で我がまま放題に暮らしているので、いざ入院となって大部屋で見知らぬ人と暮らすってなったら、ストレスか恐ろしい~。
でも「この心構え一つでずいぶん違うかもねぇ、、」といたく感心しました。


c0134734_20450026.jpg
彼が栽培しているエンドウ豆のお花








[PR]

by skipelf | 2014-04-16 23:59 | いい言葉 | Comments(4)  

Commented at 2014-04-18 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 磯辺太郎 at 2014-04-18 21:01 x
「ひとつ余計にがんばろう」はKICK師匠の話題に共鳴したものでした(といよりそのまんま頂きました)。
それにしてもあっ晴れな方なんですねえ。見習わなければ・・・
↑大学合格の方も志望校ということで「激しく」学問してほしいものです。烏骨鶏というのでダシにでも使われているのかと思いましたが、「卵」なんですね。そりゃそうだ。カステラですもんね。
Commented by skipelf at 2014-04-18 23:53
★鍵コメさま、
付き合いも長くなってきても、懐が大きすぎてまだまだ未知の方です(笑)未熟な私の失言も何度も飲み込んでもらっていたことと思います。
ほんと、この出会いはシアワセなのでしょうね^^おせっかいなんてとんでもありませんよ~!鍵コメさまとの出会いも神様からの贈り物じゃないかと思っています(^_-)-☆
Commented by skipelf at 2014-04-19 00:08
★磯辺太郎さま、
あ、そうです、、「ひとつ余計にがんばろう」ですね、スッキリ(^_-)-☆新入社員の件といいちょっとずつずれている・・ハハハ 
あっ晴れ、、そうそう、ほ~んとピーカンな晴れ方の人です(笑)師匠も随分晴れな方だと思いますよ~^^
師匠書かれた大学教養課程の反省に納得しました。「激しく」学問する時期ってそうはないんですものね!そして豊かな経験もしていってほしいですね。
烏骨鶏ってたくさん産まないから卵は栄養価が高いとか。でもお肉や、スープが美味しいだのは聞きませんよねー。

<< 旅立ち 赤い満月 >>