盲導犬クイールの一生

一緒に借りてきた食べ物系の誘惑に負けそうになりながら
c0134734_20334244.jpg
久々の読書♪

と、言っても、児童向けでしょうか?^^
優しい気持ち、強い意志が、美しい日本語と絶妙な写真でつづられていました。

素直にけなげに生きた一つの命。
しみじみ、よかった。。尊くてじわじわ感動。



愛犬ベンちゃんとのお別れから、一家でサービス犬の子犬を預かるボランティアを始められたアメリカ在住のKICKPOP師匠、そして、本を薦めてくださった磯辺師匠、
良い機会をいただきましてありがとうございます040.gif









[PR]

by skipelf | 2014-03-06 00:01 | いろいろな出来事 | Comments(6)  

Commented by 磯辺太郎 at 2014-03-10 21:45 x
本のつながりって最近感じるんですが、素晴らしいと思います。両師匠とも私が話題にした著書に興味をお持ちになり、ましてや読んで下さるとは光栄です!
盲導犬クイール、最初に目をつけたのは妻の方なんですが、優しい感じがしいますねえ。児童向けのホントの絵本みたいなのもあるんですよ。KICK師匠のおうちの新しいやんちゃなワンちゃんに似てますよねえ。
Commented by skipelf at 2014-03-11 10:33
★磯辺太郎さま、
食べてお出かけすることが多い私の生活、、おかげさまで良い刺激をいただき久しぶりに本を持つ経験をしました。図書館カードを無くしてしまい担当者にお小言貰っちゃったのは想定外でした(笑)そんなところから一歩ですが、生活にもう少し取り込めたらいいなぁ~なんて思います。いつもありがとうございますm(__)m
クイールは今思い出しただけでも、優しい世界で胸がとっても穏やかになります^^
KICK師匠のボランティア、精魂込めて彼女らしく真面目にやってらっしゃるのでしょうねwwオービー君のお髭のことをどなたかが書いていらしたけど、あれ見たら余計に彼が愛おしい~~~❤
Commented by KICKPOP at 2014-03-12 05:26
小夏師匠、磯辺師匠
プチお久しぶりでございます〜。(いつものことながら)バタバタしておりました〜。お髭のオービーが来てからさらにバタバタしているような気がします(汗)。

本の表紙を見ただけで、映画のことを思い出しじわーっとしてきてしまいました。小夏師匠、磯辺師匠、良かったら映画もご覧になって下さい。小林薫さんが本当に素晴らしい演技です。

私の方は毎晩「流星ワゴン」に読みふけっております。近々、読書感想文が書けそうです♪とても良い本を紹介して下さり、ありがとうございました。
Commented by skipelf at 2014-03-12 17:46
★KICKPOPさま、
こちらこそ~、プチプチはよくあることです~。よく遊びにいらしてくださいました~(感謝^^)
お髭、、うふふ♪ よく考えるとクイールもカモメ(?)のマークつけてアピールしたかのように産まれてきたのですよね(^_-)-☆
この本、写真もほんと良かったですww 私も映画見てみたいです!ずっとDVDが壊れていてテレビで見られないのですよ。PCでたぶん見られるけど大きい画面がいいですよね。どこかのホテル宿泊時に考えるとしますネ^^
「流星ワゴン」、、うむむ、集中されたKICKPOPさんが浮かんでくるようです^^きっと私にはもっと子供向けのものが良いでしょうねぇ(爆)
そうそう、以前磯辺師匠がお薦めされていた「舟を編む(?)」が最近何かの賞を取っていましたヨ。
Commented by 磯辺太郎 at 2014-03-13 22:16 x
横から登場です。本の表紙のクイール、KICKPOP師匠のアップした写真にそっくり!
映画が「クイール」と言いますが、本を引っ張り出してきた直後さっそく見ましたよ。小林さん、迫真の演技でした!思い出すだけで切ない~。
本を読んだ後DVDを見ると色々と変更点なども気になるところなんですが、話が立体化しますね。「なるほど映像化した人はこんな風にとらえていたのか」とかね。
「舟を編む」は確かアカデミー賞の作品賞でした。
Commented by skipelf at 2014-03-13 23:42
★磯辺太郎様、
横レス歓迎ですよ~^^
ほんと、似ていますよねー❤サービス犬の血筋の子たちは奥に秘めたものがありますかね~^^
映画、本のあれだけで完結しているお話をさらに感動させるって、、なるほどー、立体化ですか!!私も機会をみてみてみますね。楽しみだなぁ~♪
をぉ、日本アカデミー、先日やっていましたね、それできっと私耳にしたんですね。こちらも面白そうです^^

<< ハニ丸コーデ がんばってね >>