スイーツ&ジェラテリア Baroque(バロック)

珍しく南へ向かいました!

BGMは、昨日もブログに書いた「蘇州夜曲」をリピートです。
なんと小夏号はいつも夏川りみさんの唄うものが流れていたのでした。
どうりでドラマ見ていたハニ丸が「聴いたことある曲だなぁ」と言ったわけです(笑)
まったく趣が違うのですよぉ。こちらはロメェ~ンティ~ックね。
ドラマの中で歌う高畑充希さんのはミュージカルのグッとくる切ない場面のようです。

c0134734_20494809.jpg
ここで一息
なんとなんと、車が停められないほどの盛況でした!
名古屋方面からのお客様が春の行楽でいらっしゃったみたいです。
ここから南は満開の菜の花畑がとっても鮮やかできれいです^^


お友達と向かった先は田原市に吸収合併前の元渥美町のお役所(なのかな)。
遠かったです~~
c0134734_20501308.jpg
初めて来ましたが、うわっ、、とても立派なホールに資料館などが揃っています!!

私が小さかったころ、トヨタのCM「いつかはクラウン」というフレーズを、
跡を継いでくれる子供が免許を取ったら「いきなりクラウン」と伝わってきた裕福なところなのです。。

ここでのことは、次回に書きましょう^^



帰りに寄ったのはこちら・・・
c0134734_20500349.jpg

c0134734_20495430.jpg
c0134734_20495874.jpg
牧場でバロック音楽を聴いて暮らす牛たちから採れる生乳を使ったアイスだそうです^^
伊良湖方面の旅番組などではよく出てきます。一度行ってみたかったんだ~♪

生憎、混んだ時で品切れ多発。一番ウリのシンプルなジェラート(牧場ミルク)も食べられませんでしたぁ~! 
残念ですが、お友達とのひと時優先モードですから構わないですよん^^



※文中で拡大された文字が普通サイズにならない・・うぅ。。。








[PR]

by skipelf | 2014-03-01 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(13)  

Commented by uzuki at 2014-03-03 08:09 x
北駆南走の活躍ぶり、素晴らしいですね。
コチラ雨だと思っても、花粉凄まじく、、「どうして今年は、、、」
ソトに出るにも、眼がねマスク帽子の3点セット、、情けないありさま。それに比べて小夏さん、バリバリ、西に南に、、お元気ですねー!!ソノ上の○欲旺盛で、これで日本も安心だー!
春、満喫のご様子、眩しく拝見しております。(拍手)
Commented by ぽろ at 2014-03-03 17:11 x
夏川りみさんが「蘇州夜曲」を唄っているのですか!
「蘇州夜曲」は馴染みがないのですが、私のカラオケ第一発目は「夜来香」が恒例なのですよぉ~。
あぁ・・・・・こちらのほうを、知らない方々のほうが多いのでしょうね。(汗)
Commented by skipelf at 2014-03-03 22:16
★uzukiさま、
ほほ、お恥ずかしい~^^間をぬって地元のバーゲンにも足を運ぶという荒業しちゃいました・・(汗)
まぁ、雨でも花粉がそのようなことになっているのですね!そういわれますと、多い時だけに感じる目が痛いような・・(気のせい?笑)
転んでも転ばなくてもタダでは起きない逞しさ(爆)最近アイスが多いです。改めて森町のレベルの高さを感じますww
そうそう、花粉症にいろいろお試しになれるていると思いますが、ルイボスティーが花粉にも良いと聞いたような。。。
Commented by skipelf at 2014-03-03 22:22
★ぽろさま、
夏川りみさんだけじゃなく、氷川きよしさんはじめ多方面の方々が歌っていらっしゃるようです。 YouTubeに沢山上がっていますよ~^^
なんと「夜来香」ですと@@!ちょっとわからなかったものですからYouTubeテレサ・テンさんので勉強しちゃいましたよ^^
思えのあるメロディでした!美しい曲ですね~♪こんなのをぽろさん唄えちゃうのですね!すごいわぁー\(^o^)/
Commented by ぽろ at 2014-03-04 05:17 x
>なんと「夜来香」ですと@@!ちょっとわからなかったものですから

や・・・やっぱり?(涙)
オリジナルは、蘇州夜曲と同じく李香蘭(日本名:山口淑子、というか李香蘭が中国名なんだけど)なんですよ。
ちょっとディープすぎかしら???
Commented by uzuki at 2014-03-04 08:51 x
ちょっとだけ、ゴメンナサイ。
李香蘭、知っております。(なつかしーい)小夏さんのように若い方はご存知無いのでしょうね。確か、まだご存命であったと、、思います。とても美しい方でした。
Commented by maki at 2014-03-04 17:26 x
わーーめっちゃ地元(ほんまに出身地)のことをご紹介してくださっていてテンションあがりコメント。
今頃ごめんなさいねー。
このジェラート、この田舎にしてはなかなかのお味ですよね。おいしー。
それにしてもめっくんハウスが停められないなんて・・・春はやっぱり観光シーズンだしかな?
Commented by skipelf at 2014-03-04 22:26
★ぽろさま、
うっわ、泣かないでぇ~m(__)m 
↑タイプミスしています。『思えのあるメロディ→覚えのあるメロディ』 でも、浮かぶのは中国語の歌詞で歌われているイメージなので、ぽろさんが日本語で歌われているとしてもどちらでも驚きの分野となっちゃったのです。
母にも蘇州夜曲の話をしたら、渡辺はま子と出てくるんですわ。。さらにディープですネ。ぐふっ^^
Commented by skipelf at 2014-03-04 22:37
★uzukiさま、
横レス歓迎ですよ~^^
決して私若くはないのですが、李香蘭→山口淑子→三時のあなた→議員さん、と浮かびます。ぽろさんも同年代かと思われます^^アジアの美しい歌をアルプスの山々に向かってうなっていらっしゃるかと思うとイイネの三乗です\(^o^)/

ご存命ww ググったらイサムノグチさんとご結婚していらしたそうですね@@!
Commented by skipelf at 2014-03-04 23:02
★makiさま、
わ~、プチお久しぶりですー!時々覗かせていただいています。コメントありがとう~^^
そう、そうよね、ご実家のほうですよね(^_-)-☆
新しい道に数ヵ所悩みながらめっくんに到着~☆丁度お昼頃でしたので余計にいっぱいだったのかしら~。農産物お買い上げの方多しww
ジェラート屋さんも盛況のようでした。そうそう、運転中農協だかでのキャベツのトラック積み込みを見ました!ガルウィングの大きなトラック荷台すーべてキャベツの出荷ダンボール、お見事@@!全国の家庭に行くのかな~^^
Commented by uzukiさま at 2014-03-05 19:47 x
李香蘭、わかって頂けて嬉しいです♪
私もuzukiさんの仰るところの「若い方」なのですが(!)、彼女の自伝や、テレビドラマを通して知りました。
ヨコレスありがとうございました!!<(_ _)>

小夏さま
夜来香、サビの部分は中国語で唄えます!!←どこまでディープ?ってことよね。
Commented by ぽろ at 2014-03-05 20:18 x
追伸:カラオケは里帰り時限定です!!この地にはありませんから、カラオケ・・・・・。
Commented by skipelf at 2014-03-05 20:24
★ぽろさま、
うぅっやっぱり中国語~!?美しいサビよねぇ~、あれ唄えちゃうのぉ@@!
ハハハ、やっぱり里帰り時なのですね。ちょっとそんな気がしましたけども、、キャハ
カラオケないのですねー!う~ん、やっぱりオペラハウスがある国には似合わないものね(^_-)-☆

<< お雛様イベント 新商品パン、お菓子 >>