すべり台

昨日アップした夕景を撮っている時のことです・・・。

刻々と変化を見せる夕陽、
「画角に枝の入り込まない所はないかな、、」

ふと、眼に入った公園の隅の方にあるすべり台。
もう夕方で誰もいないので階段を駆け上りました。
c0134734_20441983.jpg

ちょっと怖い・・。
こんな高さで遊んでいたのかなぁ~


数枚撮って、さぁ、終了!

「ねぇ、ハニ丸~、どっちで下りればいいと思う?」
すべり台と言われるかなぁとちょっとは期待していたのよ。

でも、大きな身振りで階段にしろと・・・

なんだよ面白くない

と、思ったんだけど、降りたときハニ丸の示す指先にこれが・・
c0134734_2046968.jpg


スイマセンでしたemoticon-0139-bow.gif
[PR]

by skipelf | 2013-09-30 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2013-10-01 22:48 x
子供の頃の想像力ってすごかったと思います。滑り台ひとつで・・・
頭を下に仰向けで「サンダーバード出動」ごっこ。
二人組で巴投げのようにぐるぐる回転して落下する柔道一直線の「地獄車」ごっこ。
ローラースケートを履いて滑り落ちジャンプする「笠谷」ごっこ。
今、大人の発想だったらどんな「ごっこ」(コント?)ができるだろうか?意外に色々浮かびますけどねー。
Commented by skipelf at 2013-10-03 09:43
★磯辺太郎さま、おはようございます!お返事が遅くなてしまい申し訳ありません。昭和ジェリー探訪しておりましたぁ~(笑)
うっわ@@!男子って、すごいっ!そんなことしていたのですかっ!?んー、そうだ、、想像していたら気づきましたが私も頭を下に下りたこと思い出しましたよ。あの感覚が鮮明にっ♪クスクス
本当に子供ならでは!!大人だといかに安全に下りようかと考えてしまいます。、いえいえ、子供の想像力に気づく師匠の柔軟性も見習うべき点でもありますww
「地獄車」「笠谷」ごっこ、今やっている子がいたら【乱暴な子たち】、、と言われちゃうのでしょうか^^

<< パート・ド・フリュイ ドラマチックな秋の空 >>