味噌煮込みうどん

お互い食いしん坊であると認め合っている(?)友人のお嬢様と私・・・^^
そんな彼女が、「ぜひ行ってみてくださいね」と教えてくれた三河の某街にある味噌煮込みうどんに魅了されています。
一ヶ月ほど前に教えてもらったのに、もう2回め。
もっと飛んでいきたいことろをセーブして暮らしている状態です(笑)

初めて行った日・・・
店内一歩入ると鰹節のい~い匂いが充満、、「こんなお店ってないよななぁ」と思った通り、一口目で衝撃。今まで食べていた山本屋さんは尾張だったんだって悟りました。そして「三河の人はこれを食べずに死ぬなかれ・・」と^^
ハニ丸に話すと、まったく同じ事考えていたそうです(驚)
いやー、名店中の名店だな、、帰り道何度「美味しかった~」と口から出たことか!


多分これ以上の味噌煮込みうどんは一生出会わないんじゃないかと思えます。
大袈裟ではありません。

質の良い素材を素直に丁寧に扱ったであろうお出しと、地元の有名な蔵のお味噌、そして西京味噌との融合、
選ばれた具、白ネギや油揚げ一つ一つまでもいままで味わったものとは違い
これは味噌煮込みじゃなく、お料理ですっ



今回は、牡蠣入りが気になっていたので向かう道中はそのことばかり・・・。
季節が変わり牡蠣は終了~、今度はアサリになっていました。

ですが、そのアサリの質にビーーーックリ仰天!
それ相当に近辺のアサリは産地別で食べましたけど、三河湾でも一番と思う産地産、
そして普通に我々が買えるランクではないものですわ、あれ。
人望あるんだろうなぁ~。。
ネギもその他の具も、そのようなものを、さりげなく出していらっしゃるご主人!素敵すぎます038.gif

ハニ丸はもう次食べるもの決めウキウキしています♪

c0134734_1064692.jpg

[PR]

by skipelf | 2013-03-09 23:58 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

<< キノコ菌販売中 /幸田町 春の農業祭  >>