パイロット・整備士たち エア・フェスタ浜松2012 

基地に入り最初に目にした建物みて、凛とした気持ちになりました。
c0134734_23533515.jpg

第1航空団は、中等練習機T-4によりパイロット学生の教育を行うとともに基地所在の全隊員の日常生活に必要な管理業務を担当しています。HPより




c0134734_23392264.jpg

立派なパイロット達を育てていらっしゃるのですね。
浜松がそういうお役目のところだとは全く知りませんでした(汗)



【救難展示飛行】
c0134734_23483523.jpg

救難捜索機U-125Aが捜索して、救難ヘリコプターUH-60Jが救出する。
二機の連携はとても空中のものとは思えないスムーズで芸術的なものでした038.gif






今回見たかったものの一つ、、
c0134734_23394713.jpg

それはブルーインパルスのパイロット達をナマで見たいと言う事でした。

c0134734_23404193.jpg


c0134734_23424895.jpg


c0134734_23403411.jpg

滑走路に向かいますよ!





着陸前に整備士さん達がやってきました
c0134734_2347993.jpg

離陸や着陸見ていて、整備士さん達の存在をとても強く感じました。
華やかな飛行の裏側に気付かなかったなんて、反省してしまいました。


c0134734_23413214.jpg

おかえりなさい!無事でよかった~

着陸後は空気が違いますね^^
[PR]

by skipelf | 2012-11-22 23:42 | おでかけ | Comments(0)  

<< 忘れない エア・フェスタ浜松2... 夫婦の会話 >>