日米ほうき競演

もう何代もCOSTCOで売っているいかにも外国っぽいほうきを愛用していました。
穂幅が広いし、へたり難いところも気にいっている理由です。
表裏庭とも配置していますので、もう体の一部(? 笑)

ところが先日蜘蛛の巣を払い取ろうと「おりゃーっ!」とやったらボカッっと穂が取れ、、あーあ。外に置いてあるのは痛みが激しいのね。。
c0134734_14522470.jpg

コスのは仕入れによって柄の素材がプラだったりスチールだったりするので仕方がありません。

替えが欲しくてもすぐには手に入らないのでホームセンターで一本購入。
ほうきをカートに積んでいるのは何か楽しいものですね。
それ見た男の人が「あ、ほうき」と、ご自分も買わなくっちゃと買いに向かわれたり^^

久々の日本標準品、、柄が長い方でもなーんて軽いんでしょう!!
片手でチョイチョイできてしまいますww

ふっふっふ、そうこうしているうちに、屋根裏からコスの新品ほうき一本ハケーン!
素材が全く違うのでコスの方が掃きやすいところもあるんです。

今度のは黄色プラのイケメン面(ヅラ)ブルーム君。
思わぬところで日米競演。ちょっと嬉しい使い分け^0^
[PR]

by skipelf | 2012-11-05 22:38 | 裏庭にて | Comments(0)  

<< 進化したお醤油 N-ONE Honda >>