マイナスの付加価値

うむ、、、この秋予定していた大きな旅行を延期することにしました。
替わりに入れた韓国もヤメに・・・。
大丈夫大丈夫、きっと近いうちに良いタイミングでやってきますとも^^



さて、アクタレつきますので、聴きたくない方はスルーくださいませ。

***

お風呂上りに耳の中拭いたらタオルがまっ茶色ー!もう片方もしかり。
もう、なんだかなー、この記事書き始めた後にもこんなことが発覚するなんてー。。


それは地元で通い始めた美容院でのこと、、レセプショニストがいるようなお店です。

センスは悪くないとは思うのですが、冠に溺れている点
その冠の鼻につく接客マニュアルでぐいぐい押してくる点
今まで巻かれずにやってきたつもりですけど、疲れてきましたわ。

そこでついに、「(毎回)帰る前に次回の予約をと言ったり、お薦め剤を籠に入れて跪いて待たないで欲しい」と予約時に伝えて、マイペース作戦開始した矢先でした。

この日、更に驚かされたのは、
お席に案内されるとお客さんは誰もいないのに足元に先客の切った髪の毛バラバラと散乱・・・。キョロっと並びの椅子見てもどこも同じ状態ー(驚)
その時点で私意外にお客さんがいないのですよ。
玄関で過剰なお迎えするより、小綺麗にしておくのが気持ち良い接客ではないのかい?

ここまで書いてあったのですが、おまけが上に書いた髪染め液の取り残し。

付加価値がマイナスに感じてしまいました。
フランチャイズ契約(?)で配られた大手のマニュアル使うって便利だけど、本質がわかっていないととんでもない方向に行くのかもしれません。

駐車場でのお見送り、丁重にお断りして帰ってきました。
そろそろ私は潮時かしらね・・・。
[PR]

by skipelf | 2012-09-12 22:04 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by ぽろ at 2012-09-14 02:01 x
はい、潮時だと思います。
ワタシもこちらの美容院で髪を染めてもらうと、生え際から約1cm程がこげ茶色のまま完了してしまうので、今では自分で自宅で染めるようになりました。
信じられないでしょ?!
美容院へ行くのは、一年に一回日本で!ってのも信じられないでしょうが・・・・・。
Commented by skipelf at 2012-09-16 00:22
★ぽろさま、
あは、スバリ潮時@@!? やっぱりそうよねぇ~、、ってアクタレを読んでくださってコメントありがとうございます。
うわぁ~、そちらの美容院って想像以上のようですね(震)不自由があると文化(髪染め)が育つのねぇ~。。こちらでは市内でも僻地ゆえにケーキ屋さんが無いのでホームメイドケーキの腕が抜群の奥さま達がいらっしゃるのですよ^^
髪はお上手な方にカットしてもらうと半年でも崩れないと聞いたことがあります!その人はお仕事で年に1~2回行くLAでセレブを顧客に持つ日本人にカットしてもらっているみたい。ぽろさんも見ようによってはそんな感じです~^0^

<< 親子走行 年賀はがきのセールス >>