晩夏感じる日々

一昨日、ヒグラシがたった一日だけ啼いていました。
美しい音色でした。

昨日は裏庭にハグロトンボが二匹、、つい先日まで一匹だったのに。
いったいどこからやってくるのかしら。 
鮭のように帰ってくるのかしら?世代を越えてDNAがそうさせる?
毎年裏庭に居るのは不思議なことです。

もう一つ気になったのは、色気づいたお兄ちゃんお姉ちゃんがつける香水。
晩夏ってそんな時期なのかしらん。
でもね~、食べ物屋さんへはやめておいて~



一昨日みた東の空の雲です
c0134734_6593251.jpg

空想は赤毛のアンにも負けない!?いえいえ、うちのギルバート(ぷっ)が見つけました^^

うーむ、BS映画【続】赤毛のアン前編 そうなるのか・・。知らなかったー。
明日も楽しみだわ~
[PR]

by skipelf | 2012-08-22 15:14 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by maki at 2012-08-22 15:32 x
ふふ、小夏さんところもひぐらしが聞こえるんですね♪
うちはもうかれこれ7月からずーっと毎日毎日明け方も夕方も時々は日中雷雨の直前などに大合唱でカナカナと。。。。
エンドレスに聞いてます。
ちなみに数匹が奏でると風情があるけれど、大合唱されると涼しい度は減点。。。
あぶらセミより騒がしいですよー(笑)
だんだんと晩夏の気配、夜は涼しくなってありがたいですね。
Commented by skipelf at 2012-08-23 21:11
★makiさま、
あは、アハハハハー、makiさんのところ、そんななのですかー@@!
確かに、私の聞いたのは多分一匹です。あれがいっぱいで大合唱・エンドレスなんてぇ~!!言われなければ全く気付きませんでした、そうそう、減点減点っ!!クスクスほんと可笑しい^^
家の裏庭にはアブラゼミとクマゼミがいるのですよ。今年は去年より少ない気がしますが一匹でも至近距離のはたまりません!去年は木の幹に縦列駐車状態でした@@!
こちらも朝晩しのぎやすくなりました。makiさんもボーイズも残暑を健やかに楽しんでくださいね^^

<< 桃のパスタ Cafe moim... 夏休みはカナダで涼しく >>