台湾屋 再訪

以前も載せたことのある台湾屋さんのランチです。

台湾ラーメンと回鍋肉
c0134734_9472017.jpg
c0134734_9472614.jpg
c0134734_9474320.jpg
c0134734_9474776.jpg


目立つ立地で大きめお店なのに相変わらず流行っていません。誰かに行ったと言うと驚きの声が上がります。本当です。

入店後すぐお茶をくださいます。でも次にくるピッチャーはお水です。ピッチャーが二本きた事もあります。

フロアのおばちゃんも娘っ子も日本語通じるのはオーダーまで。以前お客さんのおじちゃんが「お値段が高くなってもいいから〇を△に替えてくれ」と言っているの全く通じていませんでした。厨房も全く。。


この写真の日はオリンピックやっている時でした。
会計時、レジでおばちゃんがニコニコその点いたテレビを指さして一生懸命何か言っているの・・・

私の理解    「オリンピックやってるね~」
ハニ丸の理解 「日本頑張っているね」

アハハハハハ 043.gifおばちゃん、憎めない~

こういうお店の決定的な弱点はメニュー設定が良くないんじゃないかしら・・・。
[PR]

by skipelf | 2012-08-23 23:58 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2012-08-25 05:19 x
台湾ラーメンと回鍋肉とは何とワイルドで魅力あるとりあわせ・・・!台湾屋ぜひ行ってみたいです。夏はスタミナが大事ですからねえ。
ラーメンの砂漠化を感じている我が家の周りで、美味しいと感じる場末の飯店も店のおばちゃん以外、日本語は通じない雰囲気です。
Commented by skipelf at 2012-08-25 11:55
★磯辺太郎さま、
えっへっへ、こういうお店載せて、、とんだ実力発揮しちゃいました^0^朝からお化粧したりするやる気のない日、助かるお店なのです(代打の切り札!?)
うう、やはりそちらでもこういうお店がいくつかあるのですね!オーダー通す時、キッチンからそれっぽい声が聞こえてきますねぇ^^
不思議なのは、こちらでは一部を除いていつ見ても車がいないのにお店がつぶれないことです。仕入れとかどんな仕入れ組織があるのかなと想像が膨らんでしまいます(笑)

<< 詰め放題 桃のパスタ Cafe moim... >>