鎌倉パークホテル

随分古い話を引っ張り出します006.gif

紫陽花の時期にお邪魔させていただいているブログでコメントさせていただいた鎌倉のホテルです^^

思い起こせばこのお出かけけの時、なかなかホテルが決まりませんでした。
茅ヶ崎のえぼしでランチ、翌日COSTCO金沢シーサイドに寄って帰ってくるっていう実生活の延長のような面もありましたので、ゴージャスにリゾート気分を味わおうと言うのでもなく、「女性同士がそこそこきれいなところに一泊できれば」、、というのが難しくなった原因かしら。

煮詰まった時、友人が見つけてくれたのが鎌倉パークホテルでした。
それほど、一般的に知られていない(?)ホテルなのかも・・?


自分のカメラをうっかり忘れたので、友人から貸してもらったカメラからです。
お部屋は一般的なお部屋のレディス限定パックだったように思います。
c0134734_17302519.jpg

左にもうちょっと行くと鎌倉の真中心辺りなのですよね。
向こうに見えているのは、葉山や逗子でしょうか?
このホテルの立地はとてもいいのですけど、混んでいる時間帯の右折は大変でしたね^^


c0134734_17303963.jpg
c0134734_17305339.jpg

お部屋のまわりこや巾木のボリュームがかなりありますね。
よく似た家具もありますが、ここのは素材や造りも安っぽくなかったのですよ。

朝食付きで一人一萬数千円位だったかしら、、(←ここ重要です)
ですのでベッドのあしらいなんかは都心の本当の意味のゴージャスホテルと比べればそこそこ。そういえば、ベッドカバーなんて言うものも今では珍しくなりましたね。

この価格帯の宿として一番感動したバスルームの写真が一枚もありませんでした、ざんね~ん! (↑でリンクしたHP見て頂戴^^ 写真凄すぎの感じあるけど)
ゆったりとした間取りで、程よくどっしりとした印象。石だったかタイルがふんだんに使われ、ボーダーも入っていました。
少~し、お台場のホテル日航東京とかぶって見えたのは当時の流行だったのでしょう。



朝食は光いっぱいのレストランで・・
c0134734_17435663.jpg

お料理というよりお皿を撮っています^^
珍しいお皿ですよねーww 小さなパーツをひっつけて一緒に焼いてあるようです。 
友人たちと「欲しいよね~」なんて話が弾みました♪

余談ですが、併設レストランのかに料理の甲羅って、私の街に本店(本社?)があるところだと思うので奇妙な縁にビックリ!


その後、チェックアウトの時いらした支配人氏に何か一言言われたのだったかしら・・。
素直に感想を申し上げたら、「よかったら館内を見てみませんか?」と言うことになり、
直々のご案内で館内VIPツアーをさせていただきました♪ 
結婚式会場や、次回きた時のお薦めのお部屋とかね。

ちょっとオモロイ支配人氏だったので後でググったら、どうもみんな知っている山岳地帯のT国ホテルの支配人を務められていた方のようでした。
お忍びで使う女優さんなんかの話もそっと聞いちゃいましたけども、↑ホントかなー ハハ
そうそう、某所でコメントに残したようなオーナーの事もね。


正直、泊まる前はそれほど期待していなかった分大きなホテルチェーンには無い規格外な意外性を感じ、ハードやソフト面で充分楽しませていただいた思い出残るホテルでした。


あ、そうそう、支配人氏が「先日行ったら極楽の様だった」と教えてくれた葉山側のお寺さんに行った帰りに一方通行進入違反で白バイにつかまったのよね~、、、苦い思い出です。
今回ひっぱり出したその時の写真、その後のみんなのお顔が暗~い!!

鎌倉のお巡りさん、切符切ってからは優しくなったなー(遠い眼)
[PR]

by skipelf | 2012-07-09 11:41 | おでかけ | Comments(4)  

Commented by 磯辺太郎 at 2012-07-09 14:55 x
続けてお邪魔します。
「えぼし」から134号を東に向かい鎌倉だなんて、完全に我が家をかすめてるじゃあーりませんか。(チャーリー浜風)
先日、そのCOSTCOを訪れた時に師匠ゆかりの地?とその姿を収めたホテルだったのですね。葉山・逗子が湾の向こう側に見えて絶景だったでしょうねえ。(たぶん花火大会はすごいと思う)

素敵なお部屋ですねえ(バスルームがないのが残念)。さすがに宿泊することはないと思いますが、今度ホントに中を見てきましょう。VIPツアーまだやってるのかな。(来訪者による?)
Commented by skipelf at 2012-07-09 22:44
★磯辺 チャーリー 太郎さま、
師匠のお宅、そうなんでしょうね~^^そういえばこのあたり通る時って、行き交うサーファーさえ珍しいのでワー・キャーとあまりゆとりなく過ぎてしまうような気がします。次回があったら陸の側を見つめてみようかしら^^
ホテル~、師匠の撮られたお写真の外観懐かしかったです♪ メジャーなのはやはりプリンスホテルなのかしらん?
絶景は、うーん、そこそこかなぁ~、、遠くから来た者には、小さな路地裏からわっと相模湾が見えたり、そこに江ノ電や桜クルーザー号みたいなのが重なった方にグッときました❤
ここのホテル、個人が建てたと仮定すると(会社かもしれないので)、粋なお金の使い方をしたものだと味わい深く思います。
「年頃の息子がいる」とか言うとVIPツアーできるかもしれませんよ~ アハハハ
Commented by つぶやき at 2012-07-20 00:12 x
ご無沙汰してます。つぶやきでございますぅ~。
懐かしい内容の投稿に思わずコメントしました。
あれは確か私が臨月を迎えていた頃のお話ですよね。
あの時お腹にいた子は先日7歳になりました。
そんな昔だっけ?って感じですね!
でも、楽しい旅になってよかったですね。

また時々お邪魔しますね!
ブログ(つぶやきのつぶやき)は干からびてしまいましたが、最近Facebookを始めました。磯辺兄さんにも知らせなければ!
Commented by skipelf at 2012-07-20 00:33
★つっ、つっ、つぶやきさまーーー!!!!
あっあなたさまぁ~~~うぇ~~ん(涙目、腕掴んで離さない状態)
大震災の折はお嬢ちゃまのことでぞっとなさったと磯辺きなこもちさまから伺いましたよぉ~、大変だったわねぇうんうん。
よくぞご登場下さいましたー(激嬉) この時の旅行を思う度、いえ丘の上のナイスビューなんだろうなと思うお家を見る度、アマルフィの上のあの赤い傘のレストランの景色を(見上げただけだけど)思い浮かべています♪ あの時の道案内は今も私の心の宝物なんですよ。
まぁ、臨月だったでしたか、、産まれたお嬢さんのことは時折磯辺さんのところで眼を細めておりました~^^
そうそう熊本のおばあちゃんのその後も気になっていますよ。
ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。
遅くなりましたが、磯辺さんのところで随分楽しく遊ばせて(学ばせて)頂いております。これもあの時「おすすめです」って書いていただいたあの日の日記があったからこそです!!
時折ブログ覗いていました。随分いろんな男性からメッセージが・・(爆)
おぉFacebookを!!私は何もしていないのですけども、したら必ずおじゃましますね❤

<< ドライマンゴーヨーグルト 時鮭 >>