エ●メス春の陣に痺れる

40にして惑わず、50にして天命を知る、、かぁ。。

歳重ねてきたら、だいたいのことはかわせるし、営業方法も察することはできるけども、、

ここ(エ●メス)は別格だわ。
あぁ、なんて素敵なんでしょう、春の第一波より益々素敵な商品ラインナップ~
確かに世界的に品薄は品薄らしいのだけど、この小出しはー。。。

季刊誌ルモンドが届いたら、ショップの方から気になっていた商品の入荷のお電話をいただいたし、じりじりっと日本のサイトも品物増えてる~(震撼)
この流れるようなもっていきかたって、これもフランス流!?

でもね、どうやったって春の全商品を見ることはできません。
チラチラ出されるたびに『見たもの乞食』になってしまいます。

完璧、ロケットランチャーに狙われています!(←磯辺師匠風^^)
いえ、もう撃たれて痺れています。
終いには、エ●メスのスカーフ染める職人に憧れてしまう始末。
これはかなりの重症だ。。042.gif


来年は、シーズン先から騒がないぞ。GWまで待ってみよう!
名付けて、家康作戦!!
人の一生は重荷を負て遠き道をゆくがごとし、いそぐべからず。

上手にエルメス春の陣を、かわしてみようぞ。


そうそう、
今頃になってやっと、シ●ネルとエ●メスの「あり方」の違いが少しわかってきました。
うぐぐ、遅い(汗)


***
ってなことを考えた4月の終盤。
ここに書きなぐっていたら、気持ちもおさまってと言うもの^^
軽薄丸出しで恥ずかしいけれど、自戒を込めて。
[PR]

by skipelf | 2012-04-30 23:59 | フランスもの | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2012-05-02 08:18 x
ハーメスのロケットランチャーに照準を合わされてしまいましたか~手強そうですねえ。

先日、同僚のN氏が秘密兵器として「競技用強力スリングショット」を調達してきました。エアライフル並みの威力だそうです。(業務用途は秘密)
家康作戦が通じるかどうか・・・って師匠、「人の一生は・・・」シリーズの掛け軸、日光修学旅行土産に買ってきたやつがまだ実家にあります!(息子もほぼ同じグッズを買ってきました)
エルメス春の陣の極意は「和解して堀を埋めてしまう」・・・あ、攻めるんじゃなかったっけ。
Commented by skipelf at 2012-05-03 02:10
★磯辺太郎さま、
えぇえぇ、とんでもないものに打ち抜かれてしまいました。微々たる軍資金がつきたら自分のせいで兵糧攻め?おまんま食べられないなんて、ブルブル
「競技用強力スリングショット」ってぇ~@@!未知なる世界だわぁ。。はじめて聞く言葉ですけど、まさか冬彦さんみたいに木馬乗って「ムーーー」なんていうんじゃないですよね?
おぉ、パーン(膝を打つ音)!!そうでしたそうでした。家康の掛け軸、時空を超えて坊ちゃんまででしたねーww ペナントもあったような(クスクス) 家康道・磯辺先輩がオニヤンマを捕まえるように無駄なく一発で決めるようになれるかしらん(笑)
うーむ、埋めるのは大阪城の堀(でした?) 小夏、システムよくわかっていなかったから担当さんが二人いたようなんだけど、お一人今大阪なのよねー。攻めようと思えば、、 ←重症ですな

<< すずらんの日 掃除機よお前もか・・ >>