有名料理家レシピ

反省点ありありです・・・
いい歳をして随分お恥ずかしいけれど勉強になりましたので自分の為に載せておきます。


栗原はるみさんのオムライス
ご飯の炊き方、玉子の巻き方がかなりユニーク!
この時冷蔵庫に鶏肉も無かったのでベビーホタテ使用。
ご飯もレシピ通りに炊いていなく従来のように炒めたものです。

30秒ルール、これが玉子のポイントですが、修業は必要ね^^
次回正式に作る時の玉子の予習になりました~ ←強がり?(笑)
c0134734_23402468.jpg


(スッキリHPより)
米…2カップ
鶏もも肉…1枚
玉ねぎ…1/2個
ピーマン…3個
マッシュルーム(スライス)…1缶(50g)

トマト水煮缶…1カップ
ケチャップ(炊く前用)…大さじ1
ケチャップ(炊いた後用)…大さじ2
塩・こしょう…各少々
スープ…(顆粒コンソメ 小さじ1・湯 1と1/4カップ)

卵…8個(1人前 2個分)
サラダ油…適宜



手持ちの本から京都・菊乃井、村田さんの あっさり和風ステーキ
和風ソースが面白く、玉ねぎをすりおろすものでした。
生姜汁を入れるのですがが無かったので茗荷に変更しました。

お肉の向こう側には、道頓堀・今井の七味をかけました。
c0134734_23405745.png

ねぎのきりかたがー、えー、あー、、、(滝汗)
まっ、急いでいたという事で・・(爆)


そうそう、今週NHKでやっていた番組では、
ムニエルが、粉は限りなく薄く、火は【中火の弱火】で、外はカリッ、中はふっくら。塩胡椒は焼けてから。
ポワレはひっくり返して身の方焼くときは余分な脂取る。

という事で、いろいろと作ってみたくみたくなりました!
先生方、どうもありがとうございます
[PR]

by skipelf | 2012-04-21 23:54 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

Commented by KICKPOP at 2012-04-24 13:34
はるみ先生ーーー♥先生が有名になられる前にオトモダチとはるみ先生のお料理教室や「ゆとりの空間」に通ってましたあーーー。先生のご飯って優しい味で本当に大好きでした♥レシピが公開にならなかった、ゆるゆるゴマプリンは・・・本当に絶品でした(レシピは公開になったのでしょうかあ)♪オムライスも美味しそうですね!早速試してみま〜す。
Commented by skipelf at 2012-04-25 22:23
★KICKPOPさま、
んっまー、なんとー!!泣く子も黙る(?)華麗なる経歴ぢぁありませんかー!ステキ過ぎます~❤
うんうん、私は今頃になってはるみさんの良さがじわじわとわかってきている最中です^^
ゆるゆるゴマプリン、ちょっと耳にしたことないですけども、とーっても美味しそうですねーww
半年くらい前だったかしら、はるみさんを真面目に取り上げる番組(賢人だったかNHK仕事の流儀だったか・・)で一つのレシピ作り上げるのに50回くらいお料理を作り直していらっしゃるのを見ました(確かタルトタタン)。彼女のレシピに敬意を払わねばと思いました^^

<< やっぱり面白い落合解説 皮膚科のお薬 >>