浜名湖一周 満喫 壱萬円の旅 ③自衛隊浜松基地

イチゴ農園の上を飛ぶ自衛隊機に誘われて航空自衛隊浜松広報館~^^

昨秋ブルーインパルスのお忍び(?)立ち寄りを聞きつけ一人で行ってしまいましたが、その時は館内には入っていないのです。


いちご園からは車で走ること約10分です。
c0134734_16305814.jpg
c0134734_1631566.jpg

H-21B  1967年に用途廃止になるまで救難用として使用したそうです。



場内放送で何やら始まると言うので全天周シアターへ。
c0134734_16311433.jpg

『大空の救難隊』というのを観ました。
大海原だけじゃなく、険しい雪山の山岳救助もなのですねぇ・・。しみじみ
交信を良く聞いていると「コマツとか、ヒトマル」とか聞こえてきました。うーむ、磯辺さんが書かれていたことですねー大人でも随分ツボ入ります!
シメの言葉はそこに命がある限り!



シアターを出てくると何やら人だかりがー
c0134734_16313229.jpg
c0134734_16313931.jpg

簡易シミュレータでパイロットハニ丸操縦中です^^
後ろに人がいたら一回で交代と書かれていますが、丁度我々の時は誰もいなく三回も!
何度も墜落し、結局一度も基地に帰ってこられませんでしたー(滝汗)
見かねたスタッフのおじさまが助けに来てくれましたけども、上手いっ!!落ちないんだよねー。元パイロットさんなのかしら!?



c0134734_16342825.jpg

知らないような事書いてあるパネルがたくさんあり、読むと面白いです。
でもほとんど読むことできませんでした。残念



c0134734_16322067.jpg

図書館にはこんなの並んでいます



c0134734_16323313.jpg

震災からアクロ復活までの205日 ブルーインパルスの事のようです。
「あら~、こんなのやってる~」と気軽に入りましたが、知りたい事でしたのでとても良かったです。

震災後ずっとホームの松島基地にに帰れないブルーインパルスチームが初めて飛ぶ松島の海岸は、見たくない位の変わり果てた姿だった。
隊員の一人はモールツ信号で きずな とうった・・・。




このビデオ、一時間しっかりあるので予想外、、もう閉館との案内放送が流れています―!
ここへ来たからには、どうしても確認しなければならないことがー!!
c0134734_16324558.jpg

これらは駆け足通過― 急げ急げ

c0134734_16325861.jpg
c0134734_1633728.jpg

磯辺さんのところで見た陸上自衛隊の同じようなモノ、あったーーー070.gif
やったー、勝手に任務終了^^


ハニ丸は初めてで、全く自衛隊オタクでもないのですが
「案外よかった。た行ってもいいな♪」だそうです^^


さて、ここでの費用は、
自衛隊 三時間ぐらいいてもダタ^^
いちごがこなれてきたのでコンビニでおにぎり一個  136円也

つづく
[PR]

by skipelf | 2012-02-24 23:02 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2012-02-27 09:12 x
浜名湖って魅力的ですねえ。特に航空自衛隊・・・こちらは「陸上」ばかりだからでしょうか、空には「華」があるような気がします。ブルーインパルス見てみたい!
おーっ「ヒトサンヒトゴ」からの全天空シアターをご覧になったのですね。
あーっ(って歓声ばかり)「炎の作戦」発見!任務お疲れ様です。ここ1日いても飽きないだろうなー。
「-・-」「・・」「--・・」「・・-」「-・」「・-」(昔、無線通信士の勉強をしたことがあるのでうろ覚えですが)
Commented by skipelf at 2012-02-27 23:03
★磯辺太郎さま、
浜名湖も広くって、、と言うか、ぐにゃぐにゃしてるでしょ、地図では近いのに、う~んと遠く感じる辺りがあるのですよ。この日遊んだのはその遠く感じるエリアなんです。
えっ!?ブルーインパルスをご覧になったことないのですか@@”!っていまハニ丸に聞いたら無いと。。ぽか~ん!それは一度ご覧になられるといいですよ~。(米軍のはもっと派手な飛行らしいです 友人のご主人談)
偵察ヘリご経験者の磯辺さんのところでかな~り食い入って拝見しましたのでチラッと目にしたり耳にするものがとっても面白かったです^0^
今回も不完全燃焼。ほんとうに一日いても飽きないかも。
ひっ!!磯辺さんモールツ信号書けちゃうのですかーーーっ!?すごいなぁ~。自衛隊にヘッドハンティングされちゃわない?空軍・陸軍で取り合ったりして・・妄想中です(笑)

<< 浜名湖一周 満喫 壱萬円の旅 ... 浜名湖一周 満喫 壱萬円の旅 ... >>