武者小路実篤

昨夜テレビでで映画「世界を賭ける恋」を視聴。

石原裕次郎さんと浅岡ルリ子さんの純愛映画で、折り目正しいセリフが歯切れ良く、若かりし頃の大スター達の笑顔が眩しい位魅力的でした。
私が生まれる前の1959年の作品。

解説に書いてあったものはとてもシンプルで、「マサカそれだけのストーリー?」と思いましたがそれだけでした。
これだけのあらすじで映画一本分見せる事が出来るんだー。

お話は結婚が決まった二人の気持ちが盛り上がる盛り上がる^^
そしてスッコーーーンと悲しい出来事が。

シンプルなだけに最後の主人公の立ち上がりの重みは大きかったわ。
原作:武者小路実篤かー。。。

お勤めしていた時のお湯のみに柿の絵と何か名言が書いてあったような気がする・・。
[PR]

by skipelf | 2012-01-19 08:38 | いろいろな出来事 | Comments(0)  

<< 寒ブリ ミクニの記念写真 >>