夏の別れ

メロドラマ(死語?)のようなタイトルではありますが・・(笑)
寡黙な担当宅配君が荷物を持ってきた帰り際に、「今日でこの仕事を去ります」と言うご挨拶を受けました。

数年間の間にほんのちょっとしたことで一言二言話しはじめ(決して自分から話すタイプではなかったんだけど)、最近では頑張って彼の方からお天気のことなどをポツっと話し出す日もありました。ハニ丸が受け取る時はまた寡黙になっていたようでー(笑)

仕事はまじめですし、不在して受け取れず電話しそびれてもちゃんと持ってきてくれたり助けられました^^
最後の日に家に持ってきてくれる荷物があって、会えてよかったー!!

私は妙に彼の朴訥としたところが好きで(ヘンな意味はないです)、あったかい目で見ていたんだけど、
今後のこと聞いたら、まったくもってこの辺に簡単にあるような修行をしていた人ではなく、格闘系で大きな目標も聞いてビックリ@@!
そういえば自分のことなど今まで話さない子だったなー。

これぞ私の好きな心やさしき力持ちな人じゃない~^0^ (リアル版ね)

最後に真面目な顔して「お身体に気をつけてください」なんてご挨拶をしてくれました。
寡黙だけに彼にとっては最大級の勇気振り絞りだったに違いありません。

う、う、なにかとっても嬉しいぞうー
別れなんだけど。。

厳しい世の中ですからこの先打たれることも多いだろうけれど、それ以上に彼のもとに充実した未来や幸せが来るといいなと願います。

c0134734_2242963.jpg





*** *** ***
夜やっていたボクシングのタイトルマッチ
会場で観戦されているアントニオ猪木さんと数席離れた千代の富士さん。
お二人とも微動だにしない闘魂観戦が深いと思いました。
[PR]

by skipelf | 2011-08-31 22:12 | 季節のもの 季節の事 | Comments(0)  

<< 生桃のデニッシュ また負けた! >>