旬の小魚 舞阪産シラス釜揚げ

5月の下旬、私のお昼にドバッっとかけていただきました^^
c0134734_23494081.jpg

もう今は無いのですって(驚)
だから旬の出会いって嬉しくって楽しい~♪

ちなみに私は生シラスより断然釜揚げ派です^^
これも美味しさは時間勝負。素晴らしい鮮度のものを自宅で釜揚げ風に茹でた時のお味、それはそれはでした。




c0134734_23504971.jpg

これはチリメン買ってきて大根の葉っぱの軸とゴマ油などでふりかけ風にしたもの。




そして昨夜は
c0134734_23213923.jpg

三河湾産豆鯵で南蛮漬け~♪ 今年初。
夕方買ったのにどれ一つお腹も出てきていない状態でしたでした。
接写で大きく見えますが、小さいのですよ。サイズ、鮮度、最高でーーーっす!

皮つきで売られていたヤングコーンもさっと揚げて漬けてみました。グーーーッemoticon-0148-yes.gif
[PR]

by skipelf | 2011-06-15 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2011-06-17 22:11 x
「旬の小魚」と言うのが粋ですよねえ。。。生シラスは昔無かったような気がしますが、私の知ってる美味しい釜揚げシラスは「甘い」です。
「お腹も出てきていない状態」というのは中年太りという訳ではなくて「自分の胃酸で自分を消化して腹から中身が出ていないほど新鮮」という解釈でいいんでしたっけ?
先日、実に見事な浜名湖産アサリを酒蒸しで食べました。(妻ゼロ、私一、息子多数・・・)普段食べている大きさの約倍。。。地産地消が羨ましい。
Commented by skipelf at 2011-06-18 12:24
★磯辺太郎さま、
うーむ、確かに「旬の小魚」って粋に聞こえますねー。確かハニ丸にお題アドバイス貰ったのでした。食い意地とドラゴンズものは異彩を放つ時あります(笑)
ほんと、生シラスって昔食べなかったですよね?きっと漁師さん限定??
釜揚げシラス、そう、甘くて濃い「旨みが凝縮」されているように思います。
中年太り、、、ギャーーーーハッハッハーー(なみだ目)
まことにすいません。またも言葉づかい間違えていますねー、ハラワタです(汗)柔らかいものなので、時間がたったり、粗野に扱われたものは店頭でもう出て来てきてしまっているんです。
「実に見事な浜名湖産アサリ」をぉー、召し上がられましたかー!?(拍手)数、ニッコリ^^
浜名湖は魚介のゆりかごと言われているそうです。天然モノが大きく育っちゃうのよね、、ワタシみたいに。。(爆)
今「世界ふれあい街歩き」やっています^^ルガーノ(スイス)です♪

<< 名古屋ドライブ楽し 梅雨の晴れ間 >>