芽吹き

裏庭のヒメシャラが芽吹いてきました。
c0134734_20171467.jpg


震災のショックはやはり大きく、いまだニュースを見れば涙が浮くこともあります。
どれも本当に尊い大切なものばかりです。

最近自分自身の心の持ちようもなんとかコントロールできそうだと思ってきたのですが、
東北に入られた磯辺さんの最新ブログで生の様子伺い、グサっときました。
心が大きく揺れて落ちつかない・・。
いつもネットでお話している方の眼を通して見ると、心の底までえぐられるほどの衝撃を受けました。自社施設の場所を探し出すそのようなご苦労からされ、そこからの光景は・・・。
磯辺さんのご判断で差し支えないところ迄と思いますが、伝えてくださりありがとうございます。

スペシャリストが集結し、ご自分の身を顧みず復興に打ちこんでくださっているのですね。
先週戻られた友人のご主人さまも震災後「監察医としてでも行く」とおっしゃり、寝袋を玄関に準備されていたというのも心にあったので一緒になって響き渡りました。。
私が言うのもなんですが、お疲れ様です。

あぁ、神さま、、、
厳しい冬を越え輝く芽が出て来るごとく、いまだ混沌としているここの人と土地の傷が癒え、
平穏無事に暮らせるところとして育っていきますようにお力添えください。



私は大丈夫ですからね。明日には元気出ます。
ここに書いて心の整頓の助けにしているのですから。。
整頓し空いたところ、明日はそこに何かが入る。
あったかいものだといいな・・・(泣笑)
[PR]

by skipelf | 2011-03-31 22:43 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

Commented by 磯辺太郎 at 2011-04-01 10:48 x
言葉を失う光景を目の当たりにして、少しめげていたので、また取り上げていただいて励みになります。できることから少しずつやるしかないようです。
でもね、小夏さん。我々のは「仕事」なんで、それにより衝撃を受けられたり、思い詰めて元気をなくされたりしては申し訳ないです。
頭が下がるのは被災地の方々が皆「自分より大変な人」を意識していること、自主的に技能を役立てようとしているご友人のご主人様のような方です。
こういう時だからこそここで「自然の息吹」を感じ和ませてもらってますよ。
そんな記事も楽しみにしています。
Commented by skipelf at 2011-04-01 12:14
★磯辺さま、こんにちは!
またまた事後承諾リンクになってしまい申し訳ありませーん。
女々しく包み隠さず書いてしまいまいました!恥ずかし~
お優しいフォローをありがとうございます!!
どらえもん隊長のくだりなんかも、なかなか伝わってこない内情でした。
文才ある磯辺さん、さすがです^^
これからも必要なことは書き続けてくださいね。

うーん、磯辺さんのおっしゃることよーく分かります。でも悪路を進んでいく時の心の中は単にお仕事と言うくくりではなかったと思います。
ヒメシャラの写真を見ていて、被災地のみなさんがすくっと立ち上がれたらいいなと思いました。磯辺さんのお仕事は、この枝に栄養をつつがなく通す使命を持っているのかな・・。

ホント、『被災地の方々が皆「自分より大変な人」を意識していること』、たまの一回じゃなく毎度この調子でおっしゃるそうです。
また大変な中、操業再開するとか、家を流されたけど半年後のビジョンを伺ったとかハニ丸からも聞くようになり、自ら復興される一歩にハッとすることもあります。
震災で我々の方が教わっていることありますねぇ。。これも【気づき】でしょうか~!
Commented by あずき at 2011-04-01 20:11 x
震災で仙台の叔父が気仙沼の叔母がイトコが被災して、それでも生きていて良かったね〜と。
南相馬で乳業営む知人は津波で社屋が被災、原発の放射能で乳業は絶望、さらに放射能で避難・・・とんでもないことになってます。

自分が何も出来ないことに今更ながら呆然とする日々、でも当たり前に毎日暮らせることに感謝しないといけないですね。
来週は支援物資少しだけど送るつもりです。
Commented by skipelf at 2011-04-02 17:07
★あずきさま、
わかっちゃいるけども、じっさい知っている人から聞くと更にリアルに感じるものですね。。お返事書き始めるのに少し時間が必要でした。
仙台の叔父様のこと、そう、ブログでよく拝見していました!それに気仙沼にもご親戚がいらしたなんて、あずきさんものしかかるような重みに胸が張り裂けそうだったでしょう・・。
南相馬の方も、まさにテレビで報道されるような方がお知り合いだなんて、、、かける言葉もどう選んだらいいのでしょう。ただ、心折れないでいてほしいです。
当たり前に暮らせること本当に感謝する毎日ですね!あずきさんのところも計画停電になるのでしょうか。長期戦になっても順応できる心のタフさが必要になりそうですね。
支援物資、宅配便や郵便配達の方々にも感謝ですよね~^^

<< 男の煮物 デパ地下ラバーの新たな視点 >>