遂にヤマト便が送れます!

宅急便 3月21日(月)より、岩手県、宮城県、福島県でサービスを再開~!!
そしてハニ丸は生存がわかっていたお仕事上の知人と遂に電話で話せました。
これも復旧に全力を注いてくださった皆様方のお陰です。お礼申し上げます。

危機一髪の避難時の様子をハニ丸から聞くと、それは生々しいものでした。
車で山方面に逃げ、乗り捨て走って逃げ、そして車は見事に流された・・・。

今晩も暗くなってもお水を汲みに行っていらしたようで、不自由されているご様子です。
でも、明るく、「あれからお風呂に入っていませんが、もうかゆくなくなりましたー^^」
とおっしゃったそうで、こちらの方が救われるようです。

早速、不足しているものを伺いましたので急いで出します。待っていてくださいね。
ヤマトさん、お願いしま~す!! 
注)このエリアは営業所留のみです!受取人は到着営業所に問い合わせできませんので、
我々が荷物番号でネット追跡→先方にお知らせする形です。


c0134734_22485360.jpg

量がバッチリ!奇跡的にリンゴ箱に一回で入ったー^^
下にお水や蝋燭、レトルトご飯、パンはリクエストなので、ロングライフのものにしました。
ほんの少し空いたところに、家にあったダカラとキットカット(写っていない)入れまーす!

少しでもお役に立てますように。お元気が出ますように。。
[PR]

by skipelf | 2011-03-22 00:02 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

Commented by 桜もち at 2011-03-23 01:41 x
小夏さん、ご無事の様子、何よりです。
大変な事が起こりましたね。。。
在外日本人も、在住国の報道に惑わされ、
ショックを受けたりしています。

このまま収束に向かう事を願い、一日も早い復興も願って。

ブログをどれも閉鎖してしまったので、ご無沙汰してしまって
ごめんなさいね。
Commented by skipelf at 2011-03-23 14:37
★桜もちさま、
ご心配いただきありがとうございます!ご存知と思いますが、こちらは申し訳ないほどいつもとほぼ変わら無い生活を送らせてもらっています。
震災後腑抜け状態の頃某所を何度か覗かせてもらい、原発からの影響で先進国の生の考えをいち早く知り、桜もちさんの動揺も知りました。こちらから書き込みができずにもどかしかったです。
こちらではショックを受けて停滞してばかりではいけないと皆粛々と出来ることをしていると思いますので、安心してくださいね。
そちらからも気持ちを寄せていただきありがとうございます。日本にいらっしゃるお母様の事、本当にご心配されていらっしゃるであろうと思っていました。。
そうそう、ブログ、それでも毎日見に行っています(笑)会いたくなったらこちらからは某所に行っていますが、淋しいので是非また遊びに来てね。
昨日はね、一緒に行ったハム屋さんで買ってきて今朝食べました。うみゃー^^テレパシーは送っていましたので、書き込みいただき「ハムの念の力強さ」にビックリ(笑)
Commented by kickpop at 2011-03-25 13:14
箱を開けた時の皆さんの嬉しそうなお顔が目に浮かびます!コチラからも色々と不便の多い両親に何かを送りたいと思ったのですが、まだ海外からの郵便は落ち着いていないのでやめときなさい・・・と言われ、歯がゆい思いをしていました(電話もあまりまだつながらない状態が続いています)。被災地の皆さんが1日も早く安心出来るような生活が出来ることをお祈りしています。
Commented by skipelf at 2011-03-26 00:33
★kickpopさま、
昨日夕方、無事営業所で受け取っていただけたようで安堵しました^^カセットコンロのボンベのリクエスト、これは決まりで入れられないので心が痛みましたよ。。でも少しでも喜んでいただけたらいいですよね^^
国際郵便小包でしょうか?kickpopさんのお里の辺りも落ちついていないのでしょうかー?もしかしたら、ご両親様が遠慮されていらっしゃるのかもしれませんよ~。そろそろOKかもしれません。いや、調べてもいないのに推測はいけませんね(反省)
電話もそんな状態なのですか@@!うぅぅ、それはご心配も増しますねぇ。宮城の携帯へはすんなりかかっているようでしたのでもうだいぶ改善されてきたのだと思っていました。
今日で2週間、kickpopさん、その間にいろいろ行動をありがとうございます!お疲れが出ませんようにね。

<< ヤマト便その後 お米~ >>