静寂のラグーナ蒲郡♪

ファイルがいっぱいになってきたので、キープしていた写真の中から^^

c0134734_14395198.jpg

アップするのがすっかり遅くなってしまいました。一月下旬のラグーナ風景です(汗)
友人との待ち合わせ時間より早く着いたので、観光客が少ない方の駐車場へいってみました。
小さくしちゃったら解からなくなってしまいましたが、ウィンドサーフィンの姿がいくつかあるのですよ~。向こうに見えるのは渥美半島、田原の辺りです。(写真はコンデジIXY君)

c0134734_1440427.jpg

聞いたことろによりますと、ここはその昔日本中が景気の良い方へ向かっているころ西武グループが三河湾一帯から伊勢湾の大開発を企てたんだそうです。
おかげで素晴らしい地の浅蜊のとれた潮干狩り場がなくなり本当に残念でなりません。いまいくら潮干狩り解禁とか言われても私は観光用のにはあまり興味がわきません。

ちょっと話がそれました。
その後、ここの辺りは県や民間で出資した第三セクターでの開発となり、その後は紆余曲折。
はじめの計画の通りとはいかなかったようです。
別荘とかいっぱい建つ計画だったのかな、写真のこのあたり・・。

東を見ています。
左の方に体育館のように見えるのが中高一貫寮生活の未来のリーダー養成校として開校した海陽学園(理事長は豊田章一郎氏)です。その向こうが私の住む街で、お山の向こうが静岡県です。

新幹線は私の左肩からの山脈の終わり右の平野(風力発電の遠くうしろ)を通り、浜名湖方面に向かいます。



c0134734_1443336.jpg
楽しいほうのエリアを見てみましょう^^
遊園地や海水のスバ施設、温泉、
花形ヨットハーバーがあります。
何度かお誘いいただき乗せていただきました♪




c0134734_14462372.jpg

おや、何か撮影しているようです→
リゾート地での車の撮影は時々見かけますが、これは新車じゃないですよね?
ハニ丸はアメ車じゃないかと言うのですけどよくわかりません^^
[PR]

by skipelf | 2010-03-13 15:30 | おでかけ | Comments(4)  

Commented by 磯辺太郎 at 2010-03-16 07:02 x
素晴らしい地の浅蜊のとれた潮干狩り場・・・残念というか、許せぬ話ですねえ。
今どき自然を変えて開発なんて流行りませんよ。別荘なんかより、「地の浅蜊」のほうがかけがえありません。
以前、ご主人様と潮干狩りといらしたという記事を思い出しました。
(江戸っ子じゃないのに「しおひがり」うまく言えません。。。)

おーっ、浜名湖付近なんですか。楽しそうなところがいっぱいありますねえ。
撮影現場、白いマフラーした男がひらりと降りて、ぐるーっと場面が回転したら車はマッハ号です。(うそ)
Commented by skipelf at 2010-03-16 21:01
★磯辺太郎さま、
そうなんです、20年くらい前そこでは黒々とした立派な浅蜊が素人でもとれたのですよ~。それも【無料】で!!一度壊してしまったら(た~しか埋め立てた)もう元には戻らないのですよね~ プンプン(あれ、さとう珠緒ちゃん最近見ないですね)
あのころだって開発に警鐘を鳴らした方々もいらしたのに・・。大海原と遠く見える景色は本当にきれいです。その浅蜊の海岸は一枚目写真の向こう景色なのですけどね、そんな風には見えないけどちっぽけなことじゃないよね。。
ありゃ~ん、「吟じた潮干狩り」覚えていて下さったのですね♪ 今年もカレンダーには汐の具合書き込んであるようです(笑)
その辺、ヒコイワシもシコイワシですよね!?キャハ
そう、ここ新幹線から一瞬見えるのですよ。富士山の反対しかお席取れなかったら是非!私の街から西、観覧車が見えるところです^^
マッハ号ってLAのネッ友ケセララさんのお家の前の人が本物そっくりのを乗っていらっしゃるそうで^^
磯辺さんの干物屋さん?駐車のポインター号もすごかったです~!
Commented by amayan.no.1 at 2010-03-18 23:47
この車はマーコス・マンチューラだと思われます。イギリスのクラシックカーですね。
Commented by skipelf at 2010-03-19 22:33
★amayan.no.1さま、
うっわー、さすがっあまやーん!!(大感激)
初めて聞く名前でしたよ。検索してみたら日本に代理店がなくても結構マニア氏がいらっしゃるようで・・^^
言われて見ますと、英国同士なのかアストンマーチンにも似ていますね~。近づいてみればよかったです♪
ありがとうございます!
以前、ご一家でラグーナにいらっしゃいましたよね~^0^

<< 魚介のマリネ♪ 響き合うって楽しい♪ >>