森のケーキ香房 ラ・プロバンス / 岐阜県御嵩町

先週の事です。急いで載せましょう~!

c0134734_1305736.jpg


少し前の投稿分にも書いたのですけど、高速で土岐のアウトレット前を通り過ぎていた我々・・。
どういう虫の知らせか、ちょっと気になっていたお店二軒のプリントをして持っていたのです。

焦って適当に次で降りたところが幸いし、その両方とも降りたところの同じ街道沿いで、
それが両方大当たり!
なお且つ、ぐるっと廻って土岐アウトレットも寄って帰れたという、今思えば神がかり的なものだったのです!!

もう一つ挙げれば、土岐のアウトレットに着いたときはもう5時過ぎていたのかな。
すっかり暗く帰る人がゲートの外(臨時?)駐車場の方へ向ってぞろぞろ途切れなく向かって歩いていきます。この時間の方が空いていて良かったのでしたー☆


さぁ、そんな岐阜編第一回目(3回の予定)は数年前から耳に入っていた
お山のケーキ屋さんラ・プロバンスです。

以前からHPみて想像していたものより大きな敷地で、雰囲気の良い個人のお別荘を訪問させてもらった気持ちです。
一枚目写真は門にあった看板。このセンスを見て心をゆったりと階段を登っていきました^^


c0134734_1315625.jpg

本体ではありませんよ~、ゲストハウスのようです。
お席が満席ですので、お庭を拝見しながら待ちました。


c0134734_1322382.jpg

名前にあるプロバンス。お花の少なくなる時期にラベンダーが可愛く咲いていました。
地面が若干斜面にさしかかる辺り。小夏踏ん張って構えておりますがぶれています(笑)





c0134734_1334676.jpg

お店前のハンギングのウサちゃん^^

c0134734_13475.jpg




c0134734_1343892.jpg
ハニ丸がお願いしたケーキです。
私のはシュークリーム。




店内からの景色は、下界の建物は見えず、大空の中近景~遠景まで美しく重なり、
それはそれは気持ちの良いものでした。
許可を頂き数枚撮ったのですけど、付いていたレンズでは満足のいくものは撮れませんでした。心のレンズに残ったものでほこほこし過ごし、機会を見つけ是非また行ってみたいと思います^^



【小夏的ディープ感想】
門のホーロープレート廻りのようにお庭には石づくりあり、木製あり・・・。
店内のテーブルの上にはこれまた自由に、吹きガラスのゆがんだガラスや、金縁のプレート、カントリー風プレート(それも地味系・派手系の両方)、アジアンコースターなどなど、、

これ以上はないと言うほどありとあらゆるテイストが集まってはじめは正直驚くのですが、
そんなことどうでもいいのー!と思わせる居心地の良さがここにはあるのです。

それに、大自然の中、お山の中でありえないほど清掃が行き届いていることがどんなに気持ちの良い事なのかを教わりました!!
ガラスなんで曇りなくピカピカ
サンルームのガラス屋根の上には朽ちた葉っぱなんてないの
その下に垂れた布シェードはかびていなく、白いまま
お庭には今日落ちた分の葉っぱしかないの

そこにいい景色にいい感じの音楽が流れているのよん

さぁ、どう?どう??こんな空間のティールーム!
たいへん心地よいと思いました。

紅茶のラインナップ、一目見ていつも自宅でケーキとあわせる時楽しんでいる世界とは違うようなのでそこは謙虚にしなやかに・・・。
ケーキの感想、次回は残り物じゃないものをいただいてみないとね・・。


c0134734_1352615.jpg


高速:東海環状、いつも走る東名の合流地点で迷惑だと思っているけど、ありがとうー^0^
[PR]

by skipelf | 2009-11-21 14:32 | おでかけ | Comments(7)  

Commented by 磯辺太郎 at 2009-11-21 18:17 x
趣きのある風情ですねえ。小淵沢方面にある「翁」という蕎麦屋もこんな感じだったかな。でもセンスないのであまり語れませーん。
私にとって「岐阜」って恥ずかしながら訪れたことがない憧れなんですよ。何せ織田信長が命名した地名ですもんね。
国取物語をバイブルとする私には「稲葉山城」は「一生に1回」シリーズに当然エントリーされております。
彼の地で英雄たちはどんな夢を描いたのか・・・
さらにレア(そちらでは当たり前?)になってしまいますが、私の尊敬する斎藤道三が追放した美濃の守護は「土岐氏」なんですが、やはりインター名になるほど、名門なんでしょうか?
明智光秀も土岐氏の血統を名乗っていたような・・・
すいません。無粋な戦国話題で。。。
Commented by 小夏 at 2009-11-21 21:46 x
★磯辺太郎さま、
以前チラっと拝見した磯辺さん邸も心に残るいでたちであったと覚え
ていますよ~!小淵沢「翁」、蕎麦に疎い、、というか我々はうどん
文化なので(蕎麦屋さんとは言わず、うどん屋さんって言うくらい)、
初耳ですー☆だんだん蕎麦にも触角が伸びそうなので覚えておか
なくっちゃ^^
い、い、磯辺さんっ!!無粋などと、、。ここに書いてくださったこと
お恥ずかしながら全~然知らなかったことばかりで日本史大好きに
なっちゃいそうです!!さすがぁ~、歴士のキャリアが違う感じです
ねー、風格あるれるコメントの中においしいポイント散りばめて頂き
恐悦至極でございますー☆
つづく
Commented by 小夏 at 2009-11-21 21:49 x
★磯辺太郎さま
ところで一度お話しようと思っておりました。私のところは海外では
県名を言ってもわからないのでナゴヤと言うのですが、三河と尾張
としてみれば全く似て非なるものなのです。簡単に言うと、我々は
名古屋より静岡に近いのです。もちろん言葉もです。駿河・遠江・三河
いうくくり(今川義元)ですね^^
ですので徳川家康は三河:岡崎出身なので近い感じがしますけど、
信長と秀吉はちょっと違う感じがするのです。
で、尾張の事はビックリするほど知らなくって、いまも稲葉山城を調
べたら金華山って言うじゃない、、もうび~っくりですー!!
磯辺師匠のお話、楽しくなってきます!どうぞまたいろいろお教えく
ださいね~^0^しがみついて頑張ります!
Commented by kickpop at 2009-11-22 15:11
居心地のいいティールーム、最高ですよね〜!アメリカは、モールにしても、レストランにしても、コーヒーショップにしてもチェーン店が多く(代表的なのがスタバです・・・)それも悪くはないんですが、こういう雰囲気の良いお店、やっぱり大好きです♪
ところで・・・ハニ丸様のケーキは、何のケーキなんでしょう?とっても美味しそうです♡♡♡
Commented by wakuwakumiyorin at 2009-11-22 20:19
オープンされてたので、きちゃいました、なんて・・・
とても味のある場所にいってたのですねー。
お店の方はどんな感じなのか、気になりました。
この空間はぜひぜひ、私もあじわいたいと・・・
どうどうは?誘われているものと判断し
次回ですか、ぜひ行きます!!


Commented by skipelf at 2009-11-24 01:12
★kickpopさま、
子供のころより豊かになって何でも手に入る世の中ですもの、何が
足らないところを埋めるっていうと、そういう居心地を求めたくなりま
すね~^^
チェーン店文化ですかぁ~、、なるほどぉ、それもいいものですね^^
それでもkickpopさんブログを拝見していりますとデンバーはお洒落で
個性的なお店が多くていいなぁ~といつも思っているのですよ~(笑)
ケーキについて解説があっさりとしていましたね!チョコレートだった
と思います。お皿に着いたあたりがチョコフレークみたいなもので不
安定。。第一刀目で見事に悲惨になっていました(笑)
形かわいいですよね~^^
Commented by skipelf at 2009-11-25 01:47
★wakuwakumiyorinさま、
オホホホホホー^0^ほ~んとキャラを裏切らないコメントをいただき
お顔がほころんじゃいますー☆
折角遠出をするなら気のきいたところで一服したいものですよね^^
駐車場には近隣だけどそんな距離を走ってきた車が沢山止まって
いました!
どの方がオーナーさんなのかわからないのですけど、様子を見るに
だいたいあの方かな~って^^私と同じくらいの年齢の方でした。
まぁ、miyorinさんいらっしゃる?きゃー、岐阜が賑やかになるわぁ
~!!楽しそう~♪遠くない?そういえば深山桜庵も岐阜だったかしら??
六甲の方にもいい感じのところいろいろありそうですね~^^

<< 木曽の紅葉~♪ 味覚と撮影、進化した? >>