大正は 遠くなりにけり・・・

朝受けた知人からの電話は、お若いご家族の突然の病気の事でした。
ご一家は大変知的で優秀と言うだけでなく、お嬢様など私がお茶の準備をし始めるやいなやスッとお手伝いをするようなご教育でいつも感銘を受けるご一家なのです。
明るく品行方正この上ないのに、なんで・・・。
一日も早いご快癒をと強く強く願います。


c0134734_2261380.jpg

夕方、伯父のお通夜でした。
84歳、大正生まれ。

今の世の中に染まりきらなかった大正の人間が遂に私の身近なところには誰もいなくなってしまいました。
少々頑固で昔ながらの考えが抜けない。それに人の言うことを聞きやしない。。
戦争へ行かなかった父の年代とは違い、兵隊さんとしてまともに向き合った方たちです。
武骨でだけど、大正生まれは笑うと可愛かった。

大正は 遠くなりにけり・・・


今日は命というものを深く受け止める日でした。
[PR]

by skipelf | 2009-10-26 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by kickpop at 2009-10-28 05:52
とても美しいお花の写真ですね。
伯父様のご冥福を心からお祈り致します。
そして、お知り合いの方の1日も早いご回復をお祈りいたします。
Commented by 小夏 at 2009-10-29 12:13 x
★kickpopさま、
お花の写真を撮ることは難しいのですけど、角度や光でいろんな表
情を見つけられて楽しいものですね^^裏庭のお花の撮りだめからで
す~。kickpopさんにそういっていただき嬉しいです!
伯父のこと、知人のご家族様のことも、お気持ちほんとうにありがと
うございます。

<< フリーカフェ♪ 大和寿司 /築地 >>