最近のおやつ♪

友人宅やら自宅やらで・・・
c0134734_21294815.jpg


モンサンミッシェル・生キャラメルと、福岡・唐芋ケーキ(限定品)は友人宅にて。
教授夫人さまからの差し入れデニッシュはアンデルセンの系列店のもの。
どれも初めていただくものばかり。と~っても美味しかったです。ごちそうさまでしたー^0^

カルビーの海老3倍はよく覚えておりませんです(汗)

最近のヒットは、亀田製菓のちぎれもちですよ~♡
けなげ組プチブームで亀田柿ピー売り場に出向いた折、かがんで柿ピーを手に取る一瞬、
目に入るや否や脳裏に購入司令が走った黒豆入りぬれ餅☆
次行ったときは棚に出ていたもの全部買い占めましたデス!
お店の人が近くにいらしたので断りました~ フッフ^^

お味は焼き鳥やみたらし団子のような甘めのたれ系です。ぬれおかきは他のメーカーやお店からもたくさん出ていますよね。
これは袋の後ろに『さらに美味しく大変身』なんて書いてあります。
とろけるチーズをのせてレンジでチンのとろーりチーズちぎれとか・・。
そんなことする前に無くなっちゃいます ホホホ^0^

賞味期限が短めなのも返って好感です。
[PR]

by skipelf | 2009-08-04 22:08 | お菓子 | Comments(6)  

Commented by ことり at 2009-08-05 21:07 x
たくさんのお菓子を食べてますねぇ~(^_^)
うちにもこんなけいろんな種類のお菓子があったらあっという間に食べちゃいそうですけど(^^ゞ
亀田製菓といえば、ぽたぽた焼きやハッピーターンが好きです(^^♪
Commented by kickpop at 2009-08-05 22:19
アーーーー、ぬれおかき系、大好きです!!!そして、お写真、向かって左下のもの・・・何でしょう?すごく美味しそうで、すごく気になります♪おいしそうなおやつを紹介して下さり、ありがとうございました♪
Commented by 磯辺太郎 at 2009-08-06 00:57 x
私が屏風してしまったんでしたっけ?(BYOB)「けなげ組」。。。
うれしいなあ!結構グローバルで人気あるのもここでわかりましたあ!(渡辺篤史風)
私は残念ながら煎餅系は「オレの歯と勝負!」エリアの硬焼信奉派なんですが。。。
ハッピーターン、今でも会社に持っていってつまんでます。
海老3倍・・・すみません。磯釣りをする私には「オキアミ」に見えてしまいました。
「かっぱえびせん」なら盛り付けはビール大ジョッキで決まり!
止められない止まらない!指をほにょほにょ・・・

「かんめだの、あられ・・おせんべい!」この歌しばらく頭かけめぐりました。
Commented by 小夏 at 2009-08-07 23:28 x
★ことりさま、
エヘヘ(照) 一日じゃないのですけどねぇ~、、確実にお腹廻りに
付いているのですねぇ、怖いっ!!
そうだ、ことりさん家もマンゴーレア物が集まっていましたね!
楽しかった~^^
ぽたぽた焼きやハッピーターン、、うっわぁ~懐かし~~~い!!
なるほどぉ、亀田製菓は息が長いのも多いのですねー☆
Commented by 小夏 at 2009-08-07 23:39 x
★kickpopさま、
えっへん!この『ちぎりもち』は海外の方にも是非との思いで載せま
したのですー。好反応いただき有頂天です(笑)
左下のもね、これも小夏お薦めのお菓子なのですよ~☆
kickpopさんすご~い目利きです~!!熱く語りたくなってきたの
で(爆)、本家写真を探しますね、ちょっと待ってくださいね。
これは下がお芋で上が季節限定イチゴ版なの。と~ってもよく合っ
て美味しかったです♪
Commented by 小夏 at 2009-08-08 00:03 x
★磯辺太郎さま、
超朝型磯辺氏が深夜にコメントをくださったのですね!落ちてくる瞼
に楊枝をつっかい棒にしていたに違いない!?ほんとありがとうご
ざいまぁ~す^0^
BYOB=Bring Your Own Bottleとの理解でいいですかー?
で、強引にビョーブって読んで・・・。深読みし過ぎかな・・・(汗)
「けなげ組」は最近欠かさず家のお菓子箱に入っていますよ♪ます
ます体形が・・・キャー(滝汗)
煎餅系は「オレの歯と勝負!」エリアの硬焼信奉派←1ちくわ進呈
~(笑)わかる気がするぅ~~!
ですが、お餅をご一家でハンドルネームになさっている「餅サラブレ
ッド御一家」ですものよろしかったら是非一度お試しを~^^
「オキアミ」はかごに入れるのかしら、、一度やった事があります!
かっぱえびせんとビール大ジョッキは合うのですね^0^
「昔からサーファーは不良・・と大人が言っていた」という磯辺さんの
お言葉が頭を駆け巡って過ごす数日でございます・・・。

<< ドットをつなぐプランづくり 梅雨明けと耳鼻科行き >>