親鶏煮付・バジルベーグル

パリの続きの前に一息しましょ ^^ 

先日友人からもらった九州の親鶏の煮付です
c0134734_21131991.jpg

友人のご主人さまのご実家は九州なのです。
皆でそちらを訪ねた時、噂には聞いていた「鶏の美味しいところなんです」を裏切らない美味しさに感動を覚えたものです。
九州の煮物の代表筑前煮(がめ煮)も大~好きなのですが、九州で作られたものは一味違うのよね~。お醤油が違うのだそうです。

親鶏を使って、ちょっと引く方もいるかもしれないリアル感漂うところも入った骨のぶつ切りを、とってもいいお味で上手に煮てあるのですよ~。
久しぶりにいただきましたが、またまた感動~!我が中部地方にはちょっとない美味しさです。


こちらは別の友人からのバジルベーグルを使ってお薦めの食べ方で
c0134734_21135342.jpg

時々このブログに出てくる彼女が優しく見守っているご近所のパティシエールちゃん作のベーグルです。
お洒落な彼女からは「生のバジルをのせるといいのよ~」とのことでしたが残念、、我が家には生憎ありませんので練り込んであるバジルで楽しみました。
トマトやクリームチーズで黄金の組み合わせですね~☆


ゆかりのある食べ物のおすそわけって嬉しいものだわ♡
どちらも大変美味しくいただきました。ごちそうさまでした~^0^
[PR]

by skipelf | 2009-07-24 21:29 | いただきもの | Comments(0)  

<< EDOUARDⅦ (ホテル エ... EDOUARDⅦ (ホテル エ... >>