小夏おばちゃんの反省・・・

サラダバーーがお目当てで出かけたファミレスで晩ごはん。そんな日の出来事・・・

平日の晩などはサラダの品数が少ないけれど、ロメインレタスのあるこのお店で私の一番のお楽しみはシーザーサラダを作ること♪ そのために行くようなものなのです^0^

ただ困ったことに、この日は小学校一年生くらいの男児がドレッシングのところでレードルをぐるぐる廻して離れないのです。鉄琴をたたく奏者のようにステンレスのレードルでステンレスのドレッシングの穴を種類をかえぐーるぐる・・・(汗)
大人が近づけばやめてお席へ帰るだろうと思ったのは甘かった・・・。

今度はクルトンをいくつか粉チーズ容器の中へ入れてコネコネするわ、ベーコンチップ容器へ手は入れるわ・・・フッギャー(滝汗)
呆れる私に向かって、あの子が自慢げに何かを言いたそうにしたのを完璧無視しましたよ。。。プンプン
その後、お店の人がついていたけど全く効き目なしのようで・・ ヒェ~!

だけどその一家が帰った後でわかったのだけど、お父さんと思しき人はそうじゃなったようで、子供ながらに〇〇さんと呼んでいたそうで複雑だったようです。

あぁーーー そっかー、大人は二人だけで勝手な取り込み中だったのかぁ・・・。

あの子、それで一心不乱にぐるぐるしちゃっていたんだ。症状出ちゃってるじゃないの!かわいそうに、、、。
ごめんね、優しく接することが必要だったのにね。

自分がシーザーサラダ作れないので頭にきて、いくらお行儀の悪い子供でもあまりにありえない行動だったのに気がつかなかったのです。
無視するなんて傷つけてしまったかもしれないなぁ~、反省です。。。

何年か前に他のお店で、自由に作れるソフトクリームディスペンサーの口から垂れてくるアイスを手で取ってペロっと舐めた男の子を見かけたけど、その子は私の眼を見て「ニッ^^」と笑って走って逃げたっけ!!これが悪ガキってものなんだろうけど・・・(苦笑)
子供の目線の高さであんな魅力的なものが垂れたらそりゃたまらないものねー。オホ

c0134734_0311843.jpg

ホントのところはわからないけれど、あの子が子供らしく暮らせるといいなぁ。。。
[PR]

by skipelf | 2009-07-11 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(8)  

Commented by 55aiai at 2009-07-13 12:30
むむー...
すごく複雑な気持ちですね。
かまってほしい子どもってそういう態度で表現しようとするのですね。
なかなか気づけないものですよね。。彼のバックボーンを察するのは難しい。
なんとか強く生きて行ってほしいものですね。
Commented by 桜もち at 2009-07-13 16:18 x
母親はその場にいたんですよねぇ?
自分の子供のこと(行動も精神的状況も)が目に入らないくらい、他ごとに気を
取られていたのでしょうが・・・うーーーむ。
どーなんでしょうなぁ、そういうのも。
んま、そんな親も増えているから色々な事件なども
起こるのでしょうが、子を持つ身としては、どーも
納得できかねます。 その母親に反省を求めたいものです。 
Commented by 小夏 at 2009-07-13 22:00 x
★55aiaiさま、
そうなの、ハッと気づいてから気持ちが180°変わっちゃって・・・。
今思うと「あっちへ行ってるように」なんて言われていたかもしれま
せん。年子くらいの妹ちゃんも合流していましたし。二人の表情はち
ょっと緊張しているようでしたしね~。。普通ファミレスでご飯なんて
言ったら嬉しい事でしょうに。
こんなことって、実はありそうでないのですね。想像もつきませんで
自分のしてしまったことに心を痛めました。
ほんと、曲がらずに強く育ってほしいです(涙目)
Commented by 小夏 at 2009-07-13 22:42 x
★桜もちさま、
作りつけの椅子の背が高いのでしっかりと確認したわけじゃないけ
れど、たぶんお母さんはいらっしゃったと思います。。
『〇〇さんとの大事な話があるからあっちに行ってらっしゃい』てな
感じじゃないかしら←勝手に推測しちゃいました!
帰る時もその男児はなかなか一緒に出ていこうとしなかったので
す。ハッと気づいてからはそれもとても切ないのです。。
後から一緒にいた妹ちゃんも険しく淋しい表情をしていましたよ。
いろいろな事件もありますものね。
・・・、お母さん自身が行動も精神的状況も普通じゃないのかも!反
省してくれるといいなぁ、ほんと。。
Commented by ぽろ at 2009-07-15 19:12 x
私は多分、「駄目だよ~」って言っちゃったと思うな。
子供苦手なので、うまくコミュニケートできたかはわからないけど、子供好きな人ならその流れで仲良くお話できちゃったりしてね。
それにしても!お取り込み中とはいえ、子供の様子に目をくばれない母親の顔を見てみたいものです。
Commented by 磯辺太郎 at 2009-07-15 22:27 x
うーむ。深いー話だ。
ブレイブストーリーにもありましたが、(憶測でも)できれば避けたい運命を受け入れることによって、子供って成長するものだと思いたいです。
そんなときに写真にあるようなかわいい花をニッコリ笑って子供さんに渡せたら最高なんでしょうけど、そこまでの達人にはなかなかなれませんよねえ。


ちなみに、サイパンのPICにある「マゼラン」というレストランにはビールとワインを自由に注げる樽型のディスペンサー(って言うのかなあ)があるんですが、グラスが見当たらないので、レバー引いて直接口をつけて飲んだことがあります。(冷汗)
「外国でこんなことして・・・日本人として最低よね」っと反省したんですが、後ろに並んで同じことをしようとしていたカナダ人がいました。
すーぐ仲良くなれましたよ。
↓チャラ男君論も奥が深ーい。似たような経験あります。
外見とのギャップすごいとかえって打ち解けたときに仲良くなれるもんですよねえ。
Commented by 小夏 at 2009-07-16 14:03 x
★ぽろさま、
義理母様とご同居でいらっしゃるし、ちびっこギャングの到来も受け
てたっていらっしゃぽろさんのご意見伺ってみたかったです。
やはり、声をかけますのねぇ~。。うんうん
子供って受け止めてくれる大人のことは敏感にわかるのですよね。
そう、仲良くおしゃべりしていい流れに変えられる人が出現したら彼
の心も晴れたのかもしれませんね~。お店の女の子が言うくらいじ
ゃまったくとけなかったもの。。。
男性のお顔だけは見ましたが、女性がほっとかないタイプでしたで
す、はい。。
Commented by 小夏 at 2009-07-16 16:23 x
★磯辺太郎さま、
ほんとねぇ~、考えてみればこの子は他の子より悲しい体験があっ
た分大きく成長するのかもしれませんね。そこにたどり着くまでの深
い苦悩に打ち勝っていってほしいものです。
お花掲載の心をくみ取ってくださりありがとうございます^^ いきな
り達人にはなれないけれど、せめて心配りのできる大人にならない
と(汗)
元ご近所の仲間のお子さんや、サーッカー少年達にとって磯辺さん
の存在は大きいのではないでしょうか~^^

PICは昔小規模でハワイにもありましたので少しは様子がわかりま
すが・・・ッブーーーーー@@! ☆さすが東の爆笑王!!!☆
それでもってワールドワイドに話が展開していくなんてぇ~ クック!
お酒もますます愉快に呑めたことでしょうね~^0^
さすがだわ~!!これ、次に落ち込んだ友人がいたら励ましに使わ
せていただきます^0^
やっぱりチャラ男君似のご経験もおありなのですね!?そう、一回
既成概念をひっくり返したらいいのね~^^(星一徹ちゃぶ台返しの
教えと人は呼ぶ ウソ)

いつにもまして最高なお話を届けてくださりありがとうございます!

<< 怠惰な日曜日 チャラ男君が教えてくれたこと・・・ >>