山正で丼ランチ 沼津

フランス旅行記の途中ですが、興奮冷めやらないうちに箱根関係書いております。

今日のは、永年口惜しい思い出ばかりの地:沼津でついに
『輝かしい店に出会う』の巻です^^




箱根の山を一号線で西へ下り(工事されて走りやすくなったところもあり胸をなでおろしました)、気になっていたお店、山正さんでランチにしました。
結果、すごいわっこのお店っ!!
スーパーお気に入り店になりましたemoticon-0152-heart.gif



道中、三島の吊り橋とやらに出くわしたのでちょい見していたら開店同時着には間に合わず、並んでいます(七組目)。
リストに書き込んでいますのでご近所見ながらゆる~く待っています^^
c0134734_00373940.jpg
c0134734_00373554.jpg
平日ですので20~30分くらい待ちで入店できました。



通されたのは、いい感じに活気あるカウンターゾーンを抜けた奥のお座敷(掘りごたつ)

c0134734_00374363.jpg


お昼の一番人気山正丼は25食の限定数出てしまったということで、
私は五色丼すし飯でお願いしました

c0134734_00374653.jpg



どぉーんっ
c0134734_00375099.jpg

右上から
メジマグロ、カンパチ、地の鯵、しめ鯖、(以上下味付き)と、
マグロの剥き身

一口めで感じるすし飯の美味しさに丼注文の成功を感じたのです♪


c0134734_00391710.jpg

自分メモ
メジは普通
カンパチは養殖だけど気にならないレベル
すし飯、地の鯵と、マグロ剥き身 ◎




ちなみに、ハニ丸の五点盛りのお刺身定食DXは白身も入ってるし、
(?となっていた本日のお楽しみは太刀魚炙りでした)
お魚の種類も違えば調理法も違いました。


当然のことながら鯖は
c0134734_00375853.jpg
↑私の
c0134734_00380233.jpg

↑ハニ丸のお刺身の方がう~んと生っぽい仕上がり




う~ん、感激だわ~!お寿司屋さんのとも違うの。
お財布に優しめでここまでのお店はなかなか出会えないのよね。

それに、駐車場が全くわからず恐縮しながら電話したら、
「今からそこ行きますっ」と出てきてくれたのにもビ――ーックリ!
その接客の気持ちよさには食後お店を出るまで随時感心しました。



普段スペシャルなお寿司屋さんの方には強いてお勧めしませんが
ワタクシ小夏、大っ好きですemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gif

もう、沼津で悩みません。ヤッター








[PR]

# by skipelf | 2017-03-23 23:59 | ヤムヤム | Comments(2)  

組み合わせの季節

バラの足元の植えっぱなしのラッパ水仙が
今年も可愛く咲きました♪
c0134734_23582729.jpg
バラに栄養をとられてしまってるでしょうから、毎年花後の管理を若干しています。
でもたったそれだけ^^



このお花がが咲く頃は、水仙陣営は勢ぞろい
c0134734_23583921.jpg

ボケで写っちゃったけど奥はミニのラッパ水仙。
寄せ植えをいただき地におろしたもので、もう20年選手です^^


今の季節、裏庭の植物は目にはいってくる組み合わせがキレイなんですよ。

c0134734_23583396.jpg
春のクリスマスローズが盛りです。
残してあったレモンはさすがにもう採りました。


c0134734_23583615.jpg
黄色に続いて白もでてきたロッカス


今までは単色でしたから一層華やかでウキウキしてきます^^





【おまけ】


c0134734_23584397.jpg
emoticon-0159-music.gifしゅるりぃ~ しゅ~るりぃ~らら~ (越冬ツバメ風に)

勢いあるクレマチスでした~^^









[PR]

# by skipelf | 2017-03-22 23:59 | 裏庭にて | Comments(2)  

柿田川湧水

その昔単身赴任中だったネットのお友達が地元ネタとしてアップされた柿田川湧水。
まったくの初耳で深く心に刻まれました。

その後、磯部師匠のブログでも拝見しましたね~^^
私も「いつか」と願っておりましたが、ついに箱根の帰りに足を踏み入れることができました♪



駐車場のシルバーのおじさまにお代をお支払いしますと
「はいっ、いってらっしゃい^^」と、家族を送り出すような声が聞こえました!
わ~、いいですね~ww



大事なところを動画で撮ってしまい写真が少ないですけども、、、
c0134734_18460079.jpg
↑の写真の右手には川の上流があるわけじゃなく
底から富士山からのきれいな水が沸いているんです。

その様子は沸々と可愛らしくもあるのですが、
何か所、いえ、何十、何百カ所で勢いもあり、、
見ていると地球レベルでの自然の力を感じさせられ大感激!!


c0134734_18460472.jpg
清らかな湧水の量は非常に多く、すぐにこのような川になって結構な勢いで
流れていきます。



未だ対面できずにいるカワセミの看板がありましたのでしばし見つめていましたら
c0134734_18461121.jpg
キセキレイちゃんのようです^^
c0134734_18461400.jpg

c0134734_18461834.jpg
ほんと~に長いことくつろいで水浴びしていました。
あんなポーズ、こんなポーズ、いろいろ見せてもらいました^^



c0134734_18463469.jpg
芝生手入れのおじさまの背側は国道一号線なのですよ(驚)

バドミントンやビーチボール、、若者が芝生公園に各自道具をを持ち込んで遊んでいます。
新しいライフスタイルなのでしょうか、、、
謎ですemoticon-0136-giggle.gif


大満足で駐車場に戻ってきました。

c0134734_18462581.jpg
c0134734_18462274.jpg

c0134734_18462897.jpg

c0134734_18463169.jpg
お味見したら好みでしたので一丁買ってきました。
やっぱりお水が大事なのですね~、嬉しいな♪



手入れも行き届いて地元の方にも大事にされているのがわかるいい公園ですね~、気に入りました。
展望台の一か所を残して帰ってきましたので、また行ってそちらも是非みたいです。




【おまけ】

c0134734_18463723.jpg

c0134734_18464110.jpg









[PR]

# by skipelf | 2017-03-21 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

野鳥の営み

これも、ちょっと前の事です。
急いで書いてしまいましょう!



激しいもの見ちゃって言葉失いました、、、


c0134734_18265968.jpg
シロハラさん


私の気配もわかっているでしょうに、
美味しい餌を前にして殺気すら感じた戦いでした。

この後、全部のみ込んでしまいました(汗)


その後しょっちゅう見かけましたから毎日来ていたのかな。
でもいつも独り・・。
いつかつがいで来るかしら^^

この冬は小さな野鳥があまり来ませんでしたね。
お山に餌があったのかな~。




もう一種、

早春の里山のお散歩で
c0134734_18272854.jpg
c0134734_18275717.jpg
見かけたツグミ。

「あ~ん、もうちょっと光のあるところへーーーー」
と思ってもダメでした(笑)
とても動きの速い子です。



野鳥の名前が間違っていたら教えてくださいね








[PR]

# by skipelf | 2017-03-20 23:59 | 裏庭にて | Comments(0)  

とんかつあさくら /名古屋

先週の強羅温泉が大層効き、身体がとても動き感じよかった~!!
のですが、あれこれと欲張ってしまいました。
はい、オーバーです、、、
やっと風邪っぴきの下降生活からやっとアップできるまでにふっかぁ~つemoticon-0123-party.gif


さて、どんなワルさしていたかを白状しましょう(笑)





ずっと気になっていた名古屋地区第一位で支持されているとんかつ屋さんへ行ってきました♪

平日の夜、「着いたところで品切れで食べられなかったら」と心配し電話しましたが、
人気店は待ち時間など教えてくれないのですね。

しか~し、田舎者は洗礼にくじけず向かうのですっ!
この日はラッキーだったようで駐車場もすんなりはいれてよかったわ~。


c0134734_17160084.jpg

わ~、ピンク色~~~!!こういうの初めて、興奮するわぁ~emoticon-0115-inlove.gif
c0134734_17160201.jpg
c0134734_17160439.jpg


私の街からは車で行くのにちょっと不便でなかなか行かれませんでした。
ですので、奮発して上等な方を注文です^^

私は選り抜きヒレ定食、ハニ丸は選り抜き特上ロース定食

お塩、ソース、マスタード、ハニ丸のには+自分でで擦る胡麻、

いやー、上品なとんかつですわ。
お肉も柔らかく、キャベツも過去であったことない細さ。

c0134734_17160745.jpg
シャーベットもひっじょーに滑らかです。




カウンターの向こうに見える厨房が磨き上げられピカピカ。
レンジフードの中もです。

お手洗いが古式ゆかしい和式ですから店舗はかなりの年数経っているかも。
毎日毎日ご店主が磨かれているのでしょう。

厳しいお顔で調理されておられましたが、帰り際ににっこりされたご店主さん、
ご努力の積み重ねを感じ帰途につきました。








[PR]

# by skipelf | 2017-03-19 23:59 | ヤムヤム ナゴヤ | Comments(0)